100万hit記念アンケート結果・40《やっちまったこと・1》

問19 ヅカファンになって一番「やっちまった…!」と思えること、もしくはやってみたいが自重していることを教えてください。

さて、今度は「やっちまった…!」のほうです。

観劇に関するものはさすがに多い。
たぶん誰もが通る道。

●観劇回数増加系

・買い増しに次ぐ買い増し。

・「もう1回」「今日がMy楽」と言いながらチケットを追加して通い詰めてしまう自分。

・つい「やっちまった・・・!」となるのは気がついたら観劇回数を増やしてしまうことでしょうか。1回って思ってたのに4回とか・・・。

・全ツの梅田公演を全部見たことですね…他に行けないからと思って…

・現在の花組大劇場公演(愛と革命の詩&Mr.Swing!)の観劇回数が20回を超えそうなこと

・会に入ってから「やっちまった…!」と思うことの連続だけど、会で申し込むチケット枚数が会で1番多かったと聞かされた時、ちょっと愕然としました。

・贔屓がトップになってから観劇数がかなり増えてしまったところでしょうか。九州在住にもかかわらず、ムラ2回、東京2回は遠征しております。おかげで本公演の観劇数は2桁。。。とあるバンドのファンでもあるのですが、彼らが活動休止中なのも後押ししてしっかり宝塚に投資している日々です。

・なんだかんだで、ご贔屓の退団公演を15回も観たこと。

・贔屓が退団したはずなのに、なぜか増え続ける観劇回数

   ご贔屓さんがトップになっては増え、退団公演だからと増え、退団したのになぜか増え……(笑)。
   きりがない!

●遠征系

・遠征したこと。元々舞台全般好きなので遠征自体はしたことはありますが、地元(東京)でもやるのに沢山観たいがために関西まで行ってしまいました。
もっと行ってみたいのですが、今くらいのバランスが一番健康的かと思って自重しています。

・まだまだうすーいファンですが、先日のバウで念願の初ムラ観劇を果たしました。(東宝組)
4泊5日で5日連続観劇、は自分では結構な「やっちまった…!」でした。東京に帰ったあとにシナリオ変更があり、急遽手配してもう一度観に行くという決断も、中々思いきった方でした…

・ムラまでの遠征が当たり前になってしまったことでしょうか?
家が東京なのでたいてい東宝なのですが、プチミュージアムがみたい、バウがみたい、東宝まで待ってられないとしている間に月一の遠征が当たり前になってしまいました。
一度全国ツアーについていってみたいですが理性が残っているようです。・地方なのに、1ヶ月半で3回も大劇場に行ってしまった( ̄▽ ̄;)

・若い頃は、しょっちゅう関西まで行っていました。今の自分にとってはそれはやりすぎかなと思うので、遠征はしないようにしていますし、あまり生観劇はしていません。

・スカステNOWON最後のあいさつの「ぜひ、お越しください。お待ちしております♪」を真に受けて、週末、地方公演に飛んだ。(かわいいもんです。)

・台湾遠征をやっちまったな。って思いましたね。家族にも親戚にも宝塚のおっかけをしているってばれたし。
なのに、東京にBASARAを観に行って、3か月に2回も遠征したのは、完全にやっちまったな。です。貧乏OLがすることじゃないです。ヅカって遠征が普通な人たちが多くて麻痺しちゃいます。

   ヅカファンになって、ほんと交通費がかかるようになりました。
   月1回(いや、それ以上?)の遠征も普通になってしまいました。
   ほんと、回りに影響されてマヒします……。

●高額チケット系

・定価以上のチケット

・チケ流に手を出した。だが後悔はしていない。

・月組のロミジュリ、どうしても行きたくて金券ショップでS席2枚30000円で買ってしまったことです。当時専業主婦だった私がしてはいけないことでした・・・旦那にはもちろん内緒です。

・瀬奈じゅん退団東宝前楽2階B席を6万円で購入 ハハハ 後悔してない

・オークションでチケットを高額で落札したものの、すっかり忘れて行かなかったこと

   どうしても見たい公演を見る最終手段は「お金」です。ツテがないので。
   高額のチケットはヅカファン以外には言えません。

   退団公演前楽B席で6万かー。
   定価を考えちゃいけませんね。思い出はプライスレスです。

   ロミジュリのチケットの件は墓場まで持っていきましょう。

   

●無茶観劇系

・土日で4公演観ると、お昼を食べる時間がなくて体調不良ぎみ

・11時公演を観るつもりで劇場に行ったらガラガラで、おかしいなーと思っていたら13時公演の日だった。
…間に合ったので何の問題もないのですが、ものすごく脱力しました。

・あまり大したことではないですが、終演時間を読み違えて、梅田芸術劇場から走って地下鉄に乗り走って出発直前の新幹線に駆け込んだこと。汗だくで足ががくがくしました。

・トラウマになって言えないこともやりましたが…。
言える範囲でなら最前列観劇なのに20分は遅刻しました。
電車が人身事故で遅れたからですが途中入場で最前列の道のりはツラかったです。
でも、ショーの銀橋渡りの時に
某ジェンヌさんが私を見るなり『ニコッ』と嬉しそうな笑顔を向けてくれて救われました。

・やっちまったのは、SS席あたって楽しみにしていたのに息子の突然の体調不良で行けなくなったこと。

・基本、ごくおとなしいヅカファンのつもりでいます(笑)
ご贔屓の初バウ主演が決まり、即チケットは取ったものの秋の連休ド真ん中で宿が取れず、初めてのムラ上陸にもかかわらず深夜の飛行機で宝塚入り→何とか見つけた民宿の台所で寝る→翌朝バウ観る→感激!→宝塚大劇場スルーして飛行機で帰る、というただひたすらご贔屓のためだけの観劇を深く考えずにやりましたが、友人からは「台所に寝てまで!?」と言われました。台所はともかく、勢いとしては普通だと思うのですが…。

・千秋楽観劇のために仮病をつかって仕事を休みました。もうしません。た、多分。

・ご贔屓のサヨナラ公演東京の千秋楽と弟の結婚式がドンピシャかぶって、迷わず千秋楽を取りました。当日の朝、真っ白な姿で入待ちする私に、『気にしなくていいからね』と弟からメールが届き、泣きました。ヅカファン以外の友達には、信じられないと言われましたが、私にはいまでも後悔はありません(笑)

   ジェンヌさんも最前列の空席は気になってたのでしょうね。
   笑顔を向けて下さるとは素敵なジェンヌさんです。

   世のお母様方は家庭の事情に観劇が左右されて大変ですね。
   いいお母様だ……!

   その一方で、お姉さん(笑)。
   身内の結婚式よりサヨナラ楽を取る気持ちは、たしかにヅカファン以外には理解できない。
   でもご贔屓さんのサヨナラ東京楽も特別なものですからねぇ。
   ずっと応援してこられたのでしょうし。
   優しい弟さんです。

   遠征の宿探しは大変ですよね。混むときはほんとに混むし。
   台所に泊めてもらえるってすごいですね。どこの民宿だ。
   私だったら梅田のネットカフェを探そうかな。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。