いまっちライブ感想・2

うろ覚えで書くいまっちさんのライブの感想だかレポだかよくわかんないもの。

●客席にペンライトが用意されていました。
赤と緑のどちらか。
客席がクリスマスカラーの光に彩られます。

ただ、ペンライトを持ちながらだととっても拍手が打ちづらいのですよ。
でもこういう持ち方をすれば大丈夫! と気づきました。

bcfe87a1.jpg

●写真撮影だけでなく、スタンディングも掛け声もなんでもOK! なライブでした。
でも客席があまり若くないので(大失礼)立ってる人はほぼいませんでした。

●歌った曲目も順番もきちんと覚えてないのですが(ご本人のブログにそのうち上がるでしょう)、ご本人のCDの中の歌以外にはこんなのがあったと思います。

・『ウィキッド』の中の歌
・NEVER SAY GOODBYE
・ホワイトクリスマス
・サンタが街にやってくる
・スピッツの「チェリー」(8分の6拍子バージョン)
・コアーズの「RUNAWAY」

●『ウィキッド』の曲はすごく好きだという話をしていました。
「だいじょうぶ、できる!」みたいに自分を励ましてくれる曲、みたいな感じだったかな。

●「NEVER SAY GOODBYE」は言うまでもなく初舞台を踏んだ公演の主題歌。

●ライブで歌う歌のリクエストを募っていたのですが、それで一番多かったのが「ホワイトクリスマス」だったそうな。
コーラスグループを引き連れてア・カペラで歌います。

ちなみに真瀬は「アカペラ」ではなく「ア・カペラ」的な言い方をしていました。
こだわりか?

●「チェリー」はアレンジされた8分の6拍子バージョン。

「ハチロクを与えておけば真瀬はだいたい喜ぶ」というくらい8分の6拍子が好きなのだそうです。

●「ホワイトクリスマス」のときだったか、客席に降りたいまっちがめお様にマイクを向けてました。
「上級生に無茶ぶりしちゃった」と言ってましたが、たぶん単なるいちゃつきです。

●ついでに。
アルバム曲はこちらから一部試聴できます。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。