ジェラールの心

VISAのページのみりおの「今月のメッセージ」が更新されてます。
内容は主に『アンドレア・シェニエ』について。

読んでいて思ったのは、ジェラールって彼の心情を表現する場面ってそれほどなかったんだなってこと。

ジェラールは、「崇高」で完結してしまっているシェニエより表現すべきことが多い。
多いのに、あまり表現する場面はない。
けれど、彼の心を「伝わらない」と思ったことがなかったのは、みりおがきちんと表現していたからなんだろうな。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

3回も