終着駅にむかって

演目その他で予想はしていたことですが、やはりきりやんは来年1作目で退団でした。

2011/10/24

月組トップスター・霧矢大夢 退団会見のお知らせ
月組トップスター・霧矢大夢が、2012年4月22日の月組東京宝塚劇場公演『エドワード8世』-王冠を賭けた恋-、『Misty Station』-霧の終着駅-の千秋楽をもって退団することとなり、2011年10月25日に記者会見を行います。

なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。

ショーに副題がつきましたね。
ついたというか、退団発表までは伏せてあっただけ、という感じがするけど。

芝居は期待してるので(大野センセイの脚本だから)、ショーもきりやんの最後を飾るにふさわしいものになりますように。

きりやんはキュートで渋くて実力のあるいいトップさんでした。
ダンスが一番好きだったな、私は。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

終着駅にむかって” に対して2件のコメントがあります。

  1. もひきち より:

    きりやん、大好きでした。
    演目の当たりが悪くて気の毒でした。
    大野先生に期待します。
    次期トップにもよりますが、月組行くのが遠のきそう。
    まりもちゃん残ってくれないかな。
    でも、添い遂げてほしい気もする。

  2. ゆきたろ より:

    >もひきち さま
    演目はほんとにねぇ…。
    大劇お披露目のスカピンはいいとして、シプシーの後にバラ国がきたのはちょっと泣きました。
    そのときのショーもいまいちだったし。
    なので、最後の大劇場公演と、ディナーショーがよいものであることを祈ります。
    まりもちゃんは添い遂げそうな気がしますが、残ってくれたら残ってくれたで嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。