組バランス

阪急ブックスに今年のレビュ本の詳細が出てます。
トップ陣の表紙のファッションに統一性ナッシング。

スターインタビューの各組2・3番手格のところで星組はすずみんだけ、ロマンティック・プリンセスの各組2番手娘役格のところで花娘不在というのがなんだか悲しいです。
バランスが悪いっつーかなんつーか…。
いろいろと人事的なことを考えてしまいますよ。

トークセッションも3組だけだしなぁ。
よくわからん人選だ。

今年のDVDは1時間6分あるそうで。
去年のDVDは27分、おととしのは30分ということを考えるとものすごく頑張りましたね…。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

青ざめている

次の記事

50年物