2011年秋・冬大劇場ラインナップ

今年の秋から冬にかけての大劇場公演は星と宙。

宙組
■主演…(宙組)大空祐飛、野々すみ花

◆宝塚大劇場:2011年10月7日(金)~11月7日(月)
一般前売:2011年9月3日(土)
◆東京宝塚劇場:2011年11月25日(金)~12月25日(日)
一般前売:2011年10月23日(日)

Musical
『クラシコ・イタリアーノ』
-最高の男の仕立て方-

作・演出/植田景子

イタリアの一流紳士服ブランドの代表的な存在である“クラシコ・イタリア”。その源流となったナポリ仕立てのスーツを世に広め、発展させた一人の男の夢と現実……。戦後の経済復興を遂げた1960年代のローマを舞台に、栄光に彩られた虚飾のベールと、その内側に宿る自らのルーツへの希求を、ハートウォーミングにアップビートに織りなすスタイリッシュなミュージカル。

ショー・アトラクト
『NICE GUY!!』
-その男、Yによる法則-

作・演出/藤井大介

「いい男」「格好いいやつ」をテーマに、「男の美学」を追求した作品。“その男、Y”とは、もちろん大空祐飛のこと。バラエティ豊かな構成の中で、現代的なスタイリッシュさ、大人の男の優しさ等、大空祐飛の持つ様々な魅力を存分に見せる、ダイナミックで華やかなショー。

星組
■主演…(星組)柚希礼音、夢咲ねね

◆宝塚大劇場:2011年11月11日(金)~12月13日(火)
一般前売:2011年10月8日(土)
◆東京宝塚劇場:2012年1月~2月(予定)
一般前売:未定

ミュージカル
『オーシャンズ11』 
脚本・演出/小池修一郎

2001年に公開されたアメリカ映画で、ダニエル・オーシャンと彼が率いる10人の仲間が、ラスベガスにあるカジノの金庫破りに挑む犯罪アクションドラマ。ハリウッドを代表する豪華な俳優が多数出演することでも知られ、2005年に続編の「オーシャンズ12」、2007年には「オーシャンズ13」が公開されている。刑務所から仮釈放された窃盗犯ダニエル・オーシャンは、前代未聞の強盗計画を立てていた。そして、それを実行するために、11人の選りすぐりの犯罪ドリーム・チームを作る。彼らは、地下深く分厚い壁に覆われた金庫室を目指すが、オーシャンの目的は意外にも金ではなかった……。世界初のミュージカル化への挑戦となる今回の舞台では、男同士の戦い、友情、そして男女間の愛憎が、複雑に絡み合いながら描かれていく。

星の演目は面白そう。
原作の映画を見てないのであまりなにも言えないですが、10人の仲間の配役を想像するだけで楽しいです。
ウィキをみてると中国雑技団の曲芸師とかがいるんですね。どいちゃんあたり?

ショーがないのは残念ですが、演出が小池センセイなのできっといいものができるでしょう。

宙は景子センセイ&大介センセイ。
なんかこのタッグって、ものすごくゆうひさんの退団を想像してしまうんですが…。

景子センセイの書くゆうひさんって「鉄板」という感じがするしさ。
大介センセイって退団者に花をもたせるの上手いしさ。
しかも「Y」とかショーのサブタイトルに入れちゃってるし。

うん、決定したわけじゃないので。けれど覚悟だけはしておこう。(そういや前回も覚悟したような…)
退団するのしないのはさておき、演出家がこの2人だというのはけっこう嬉しいです。

ハートウォーミングなミュージカルが楽しみ。

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

初演キャストより