やたらうまそうな花新公決定

『太王四神記』の新公のメインが発表されました。

新公主役がだいもんで、新公ヒロインがすみ花。

なにこの最強な感じ。
面白そうとかなんとかより、ひたすら上手そう。
ひたすら芸達者そう。
ひたすらきっちり見れそう。

観る前から「これ新公か…?」な感想が出ることが想像つきます。
彼女らにとっては、勝手にすごいものを想像されて期待値を上げられても迷惑なだけかもしんないけどさ。

だいもんは初主演ですね。
前回『愛と死のアラビア』のイブラヒムさんが、ちょっとテレビで見ただけなのに「上手いっ」って思ったんだよね。
だから純粋に楽しみ。
(新公を見には行けないけどさ…)

すみ花は新公ヒロは3回目。
「まだ3回目!?」って感じだww

ていうか、「まだ新公やってんの? やる必要あるの!?」とか思ってしまいましたがー、ヒロインとして大劇場に立つことを覚えたり見せ方を考えたりと、芝居以外で勉強することがあるからかなー…。

祐飛さんの役の鳳さんは抜擢なのかな?
よく知らない。
すみ花と同期の研4。
上手い人だといいなぁ。


拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ネオダンⅢ感想・1

次の記事

ネオダンⅢ感想・2