『マリポーサの花』感想・1

観たの先週なんだけど語りたいんで書かせていただきます。

えっと、今一番気になってること。

チャモロさんって受けですか?

………。

…………………。

すいませんね、しょっぱなっからこんなんで。
でも気になって気になってしょうがないんです。

最初の衝撃。
せしこさんのあまりにも似合わないヒゲヅラ。

あんた黒天使の美貌をどこやったぁぁぁぁ。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

変なパーマかけてるし…。
見た目弱っちいし…。

チャモロさんっていくつなんだろうなー。
ヒゲで虚勢張ってるけど若造がいきがってるだけというか。
なめられないためのヒゲなんだろうなー、って感じがするんです。

……だめじゃん、せしる。
(そんなん言われても)

なんですけどー、そこでこのリナレスのセリフですよ。

「僕らが守るよ、みんなで」
「みんなが盾になる。僕も、行かなきゃ」

守る気まんまんです!
キムだって別に強そうじゃないのに!
キム以外の人たちも若造ばっかりなのに。

それなのに、この扱い。

……アレですかー、かよわい子羊を真ん中に置いておいて、それを守ろうとすることで仲間内の結束がより強くなるという。

古代ギリシャの、少年愛によってより強固な軍隊を作ったという。
(互いが互いを守ろうとするから)

なんか、そういう感じに見えてしまいました。

チャモロさんは国のために頑張ってんだ。
本当はか弱いのに精一杯で、一生懸命で、目が離せないんだ。
だから俺らが守るんだ。一緒に戦うんだ。
俺らがちゃんと見てなきゃ。
俺らが守らなきゃ。
俺らが。

……俺が。

そう思ってるような気がします。
ああ、思いだしたらムラムラしてきた。

そんでもって、

チャモロさんはほんとはすっげぇ美少年なんだぞ。

ってのが仲間内でひそかに伝えられてることなんです。
新入りが入るたびにスペシャル情報として夜こっそり教えられるの。
んで新人の反応を見るのが古参の秘かな楽しみだったり。

そう考えるとへなちょこチャモロさんへのリナレスの心酔っぷりが納得できますねー(できねぇよ)。

……感想と言いつつ妄想で終わってすいませんw

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。