マリンバコンサート

ハーモニーホールふくいでの「サマー・マリンバコンサート2008」に行ってまいりました。

けっこう前に「シナちゃん似の子がいるよ!」って書いたアレです。
S嬢にチラシを見せて「シナに似てるよね?」っつったけど返事ははかばかしくありませんでしたが。
そして「どっちかというとすずみん」とも言われましたが。

今日の席は3列目です。3列目どセンター。
ヅカでは手に入らない席ですねー。手に入らないのはチケットに定価以上の大枚はたく気はないからなんですけども。
さあ、シナかすずみんか、どっちに似てるかしかと見てやろうじゃないか!
(もはや目的がずれてしまっている)

しょっぱなから本人が出てきました。
1曲目を担当です。
服がテラかわいい。ちょいエスニックです。
で、顔……。

どっちにも似てませんでした。

かわいいっちゃかわいいんだけれども、シナでもすずみんでもありません。
あれは写真のマジックだったもよう。

気を取り直して音楽を聴きます。だってコンサートに来たんだもの。雑念は捨てましょう。

マリンバという楽器はやはり好きです。
聴いてて心地よい。

水面を跳ねまわる妖精の動きを思い起こさせます。
音楽とたわむれ風にとけゆきます。
(ちょいポエジーに表現してみた)

さわやかです。
やわらかく包みこまれるような優しい音です。
でもロックもやります。

ラストはパッヘルベルのカノン。
この世で1、2位を争うくらい好きな曲です。
これを7人で4台のマリンバを使って演奏します。
圧巻です。

アンコールもなくあっさり終わっちゃったのが残念でしたけれども楽しいコンサートでした。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。