宝塚グラフ 2008年5月号・2

続きです。

・霧矢大夢に魅せられて。
「はまった役~」の1位が和物ってのが意外。(見てないからでもあるんですが)
2位がアデレイドってのもすごいなー。

振れ幅がでかい。
きりやんって、なにさせても上手いし華やかだから一つの方向にまとまりきらないんでしょうか。

・RomanticFairy 彩乃かなみ
かなみんがすーーーーげーーーーー。
本人がかわいい。当たり前だけどかわいい。
大人っぽいのにかわいいというのはすごいよねぇ。

それから、ドレスがかっこいいのもさることながら、髪型がわけわかんないくらいかわいい。仕組みが全く分からん。でも似合いまくり。
娘役ってすごいなあ。
こういうのも考えるんだもんなあ。

あと、ほどほどに肉感的なところがよろしいかと。風格が出るし。
細いのもかわいいけど、たまに痛々しくなるからなあ。
あんまり痩せすぎないでほしい。(これは個人的な好みだけど)

・『赤と黒』の瞳子ちゃんが若々しすぎてすごい。
役者じゃのう。
(思わず実年齢を計算しちゃったのはないしょ)
DCで見たのはまぼろしじゃなかったのね・・・(再確認)。

・わがままキャスティング劇場 遼河はるひ
「弟にするなら」ゆうひさんのジョルジュだそうな・・・。
ほーーう。
年上の弟ですね。
(またもや現実を持ち込んでみた)

・LOVEペット! 星条海斗
ありえないくらいさわやかです。うらやましい顔だ・・・。
ペットの名前が「栗丸」。名前が超和風。
でも着てる服はなんかアメリカン。方向性はないのか。

・旅GRAPH
しいちゃんはブロードウェイでもデニムなんだな・・・。
なんか安心した。

みわっちが堂々としてて地味に笑える。
観光客的な浮いた雰囲気が少なくて、なんというか、「ここは私の城」(寺院だけど)とでも言いだしそうな感じを受けるのですわ。

・波瀾爆笑~
今号は園加なんですねー。
今年のこのコーナーは路線外スターが多めなんでしょうか。(一花とかシナとか)
嬉しいことです。
面接にワンピースで臨む園加は見たかったな・・・。
しかし受験スクールで「男役っぽく」的な指導は入らなかったのか・・・?

・スペシャルピンナップ
ハイ目玉!
エロいです。きれいです。自分のウリがわかってるなー、ゆーひさん。
でもね、いちばん気になるのは

ほどけた靴紐。

ああっ、なんかヤラしい。
でもなにがどうやらしいのかよくわかんない。(でもぞわぞわする)

「脱ごうとしてる」感じがやばいんでしょうか。

あーわかんないなー。
考えてもよくわかんないやー。
でもじわじわと脳髄にくるかんじだ。
さすが文化系女子直球ど真ん中なジェンヌ。
ファンの妄想に敏感で寛大なゆうひさんだけのことはある。
(ていうか、なにしてもエロいだけ?)

「ほーらエサをまいてやったぞ」
って感じでしょうか。
表情はいたって普通なのにあえて隙を作っておく。

女子の妄想力を意識したすばらしい写真ですね!
さすがは妄想族・・・。
(※過去のえと文にそういう記載があった気がする)

これ計算だったらすごいなー。
ゆうひさんの計算か編集者の計算かカメラマンの計算かわかんないけれども。
これ考えた人えらい。っていうか怖い。


web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。