ENAK「君を愛してる」

ENAKさんは愛がある~。
写真にマウスポインタを当てると、芸名でなく愛称で出てくる。
「白羽さん」じゃなくて「となみちゃん」。
うーん、すばらしい。

がっ。

「水さん」は「水さん」なのね。
「水しぇん」でも「ちかちゃん」でもましてや「ちかりん」でもなく、「水さん」。
そりゃそうだよなー。これが一番一般的だもんな~。
でも愛称らしい愛称で呼んでみてほしかったりもする・・・。
(えっと、次はなれなれしく「ちかりん」でお願いします)

さてその水さん。

水は「"2.8枚目"の新しい魅力をご覧ください」と話すが、随所に笑いがある。

細かっ。
2.8枚目てww
ようするにほとんど3枚目ですか。
うん、まあそうかもね(´ー`)

あ、メドゥーサの写真はなかなか素敵なことになってますね(笑顔)。
このポーズでこれだけ切り取られてもなあ。
とりあえず苦悩してます。

そしてステージグラフ。
しょっぱなからやってくれます。

「ENER(そしてハートマーク)」

・・・ハートマークに微笑むべきか、「ENERってENTERの間違いだよね?(それともそんな単語あったっけ)」と悩むべきか迷っちまったい。

1ページにつき2~3枚の写真。
けっこうわかりやすくなったような気がします(でもやっぱり気のせいのような気もします)。

そして最初のページだけ構図が微妙に凝ってる。
これも愛。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

星組本

次の記事

裏をよみたくなる