『ホフマン物語』(主演:青樹)・1

さららん以来のバウです。
劇場が狭くて舞台までが近くていい。
オペラグラスがなくてもOK!なんてすばらしい。

んでホフマンの初日見てきましたよー。

主演のもりえはきれいでした。
いつも劇団誌のポートなんかでしかみないので、正直見た目に関してはあまり期待もなかったわけですが(すいませんすいません)、舞台に立ってる姿はきれいでした。
スタイルいいし。立ち姿が堂々としてるし。
芝居もよかったと思います。
上手側の客席通路を通って退場する場面ではかなり間近でみれたので幸せー。

悪魔役はマギー。
怖ー ((((;゜Д゜))) 出てきただけで迫力があるんですがこの人・・・。
存在感がなんかくどいし。
歌が上手くて見た目が立派で顔もきれいなんで結構好き。
長髪も似合うしなぁ。

歌と存在感を評して「第2のハマコ候補」という人がいるけどちょっとわかる。
マギーさんの方が外見的に明らかに路線向きだけど。

でも第一幕で気になったこと。
リンドルフのときだったかミラクルのときだったかはちょっと忘れたけど、
顔の向かって左側にかかる髪の毛がごっついモミアゲに見えちゃって・・・。
どのくらいごっついかというと、『ヘイズ・コード』での美城れん氏くらい。
その場面のカツラなんとかしてください・・・_| ̄|○

みりお。
女装はまちがいなくきれい。
でも男役のままでもOKだなぁ・・・。
転向についてはどっちでもいいや(無責任)。
歌うまいし芝居もいい。きれいだし。
なんか真飛に似てる・・・?とかふと思いながら見てました(他の人から見たらどうだろう・・・)。
でももりえ・マギーといると弟キャラっぽく見えちゃったりするのが難点かも。
うっかりすると10代に見えてしまう。芝居が若いわけではないと思うんだけど・・・。
あ、ちなみに女装は最初のシーンだけですよ(あとはホフマンの友人役)。

今回の大ヒット。
退団者のみっちーこと青葉みちる嬢。
召使役を3役演じたんですが、どれも上手い。
えっと、召使専科ですか?

アンドレアのときはごうつくばりでちゃっかり者を、
フランシスカのときは耳の遠いおばあちゃんでドタバタなところを、
コシュニーユのときはしっかりしてて悪魔さえ手玉に取る役を、
それぞれ嫌味にならず、やりすぎない感じで演じてました。
悪魔から2回もお金をせしめてたのに品格はなくさないんだよー。タカラヅカの娘役だから。

セリフの間がよくてすごく面白いんだ。
演技巧者だなぁ・・・。
歌も上手かったしなぁ。

みっちー、辞めるのやめてください・・・(´;ω;`)

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

自分View