まさお信長インタビュー

ちょっと前のものですが、まさおのインタビュー記事2つ。

スポーツ報知

スポニチ

報知のほう、ポーズがかっこいい。

天下統一を目指した革命児の「夢」がテーマで「タカラヅカにも欠かせないもの。信長の人生と龍真咲の人生を掛け合わせて。昔よく言われたやんちゃな部分や、何が出てくるか分からない新鮮さをお見せできるのでは」。ロックと融合し、ブーツを履いて演じるのも斬新で「とにかく激しいです」。

↑ 報知より。

信長の人生と龍真咲の人生を掛け合わせて」というのが、宝塚らしい愛だなぁ。

「その時々では苦しいと思ったこともあるだろうけど、もう忘れていて(笑い)。だから私、千秋楽のあいさつで絶対言えること思いついてるんです」。龍は人懐っこい大阪弁でいたずらっぽい笑みを浮かべた。「“私、すっごい幸せでした”と。近年卒業される方の中でも、それは実感しますから。その一言は絶対言わなアカン」と明かした。

↑ スポニチより。

千秋楽には私は行けないでしょうが、劇場で「幸せでした」と聞いたら泣くだろうな。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。