「君を愛してる」新公その他の配役

なんかすごいなー。予想を軽く超えてくる。

主演が発表されたときもびっくりしたけど、その他の配役もまた・・・。
「雪組のプロデューサー替わったんですか?」ってなぐらいだ。

さゆがヒロインじゃないのはいい。
たまにあることだから。
月のあいあいだって新公では端役をやってたりするし。
だからって本役が研1だとは思わなかったけど。

・・・彩風咲奈って、93期首席の男役だよね?
なんか気づいたら娘役に転向してそうな名前だと思った記憶がある。
ていうか、彩風さんは実は芸名を提出したときは娘役志望だったんだけど、この期の人数的なバランス上、とりあえず男役になった、とかじゃないんだろーか。想像にすぎないけど。

彩風さんはピエロ役ってことはダンスが上手いんだろうか。
だとすると、さゆはちと苦労する・・・のか?
ま、なにごとも練習と経験ですか。

それよりびっくりしたのは、コマがハマコ先生の役ってことだ。
組内専科みたいなハマコ先生の役だからなー。
コマは超路線ではなかったのかと。
いや、いいですけども。経験は大事だし(単にコマの経験値上げるための役なのかな?)。
ハマコ先生の役なら、そう軽い役でもなかろうし。
それに確実に歌があるし。

もう披露された「愛について」。
雪ファンの大半が既に覚えてしまってるであろう、この歌ですよ。
しかし。ハマコ先生の声で耳に馴染んでしまってるから、ちょっと音がずれてもみんな気づくんだろうなー。
あーこわ。

それ以外では、シナの役の沙月愛奈嬢がこれから路線に入ってきたりしちゃうんだろうか。
タランテラで扱い良かったし、今回のショーでは女Aの役が付くみたいだし。
単なる職人・別格系にがしがし進むのかもしれないけど、それにしちゃ出世が早い気がする。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。