南海語り

南海について語らせて下さい・・・(´;ω;`)

私ねー、初ヅカが「花舞う長安/ドルチェ・ヴィータ」だったんですよ。
何やってるかも知らず、当然トップも知らず、
チケット代がいくらかもわかんないのにふらふら~と一人でムラに行ったの。
でね、チケットがけっこうしたから、
パンフレットは高いし、買わずにすませよーと思って、何の予備知識もなく見てたんですよ。


「花舞う長安」見てもわたさん、瞳子ちゃん、楊貴妃様くらいしか見分けつかなくて。
ヅカメイクすごいなー、でもまあいいや、面白いし(話が、じゃなくて、存在が)とか思いながら見てたの。

「ドルチェ・ヴィータ」見てて、タンリーちゃんとウメの見分けすらつかなくて、
トップ娘役ってどれなんだろーとか思ってたくらい人の見分けなんて全くつかなかったのに、
なんか目に飛び込んでくる人がいたんですよ。
南海でした。

花市場の場面で、上手花道に3人で並んでて、
「なんじゃー?かわいいなー」「娘役もかわいいなー」
「なんとなく、真ん中かわいくないか?」
「ブリブリだなぁ。でもああいうのもいいよなー」
そんな風に思ったのを覚えてます。

それからしばらくして東京で「龍星」ヒロイン見て
「しどころのなさそうな役だわー」とか思いつつ
ぽっちゃりしたかわいいのがヒロインやってることがなんか嬉しかったり。
しかも歌がけっこう上手かったりして、実力も兼ね備えているのが
(自分とは関係ないのに)妙に誇らしかったり。

その後も雑誌とかネットとか見てるうちに劇団内のポジ的なところもうっすらわかってきて
「南海は路線じゃないのかー」「歌うまいのに。新公ヒロやってないのか」
「もったいないなー。姫似合うのになぁ」
とか思いつつ、なんか追いかけてしまう娘役さんでした。

「シークレット・ハンター」のアナマリアもかわいくて、
暫定2番手娘役でいくのかなぁ、
トップにはなれなくても、おいしいところを担っていくのかなぁ、と思ってたのに。
もう退団とは・・・。

南海がこれからどういう道をたどるかはわかるはずがないけど、
退団後も幸せであってほしいなぁ。
彼女の退団後、星組をみるたびに、
あの菩薩のような、大福のような、かわいらしい顔を
ふと探し出したりするんだろうな。

でも、それより先に、サヨナラが控えてるから。
しっかり見てきます。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。