姉からのメール・151

花組 国際フォーラムC ダンスオリンピア 感想5

・シアターのコミカルな部分。いかにもな音楽と、セリフ、ドタバタ劇とダンスのテンポ、間がとてもよい。私ここ大好き!

結構尺をとってるけど、色々な人に見せ場(ソロとか、華ちゃんとのダンスとか)があって、間延び感がなくて楽しい!!ラインダンスもあるし!!

・高峰くん、すみなくん、ちゆちゃん(ここはちょっと嬉しい)、(あともう1人誰だったかゴメン忘れた_| ̄|○、たしか4人いた)が華ちゃんとリレーでダンス。
娘役トップとダンスって特別でいいよね

・「わたるさん=兄」が強く刷り込まれている(メサイアより)ので並ぶと微笑ましく見てしまう。おにいちゃーん!

・もうすっかり歌を聴くことにも慣れてきたけど、やっぱり初見は「めっちゃお素敵だった〜(o^^o)…で、何歌ってた?」な、歌詞が飛んじゃう現象が起こってたので、今回改めて歌詞を聴いてみたのですが、おっと、重ためのラブソングではないか?!
こういうの、舞月ちゃん意外と初めてじゃ?(自信は全くない。嘘かもしれん)

センチメンタル〜は痴話喧嘩風味だし、王子見つけたソングとカーニバルの歌は恋愛じゃないし、涙のリクエストはすでにフラれてるし、long train〜はそもそもwithout love…。
短いけど正面きったラブソングを全力で堪能したわ〜

・わたるさん、峰果くん、べちこ、はなこちゃん、まのくんこ歌い継ぎもそりゃあ楽しい!みなさん華やかに聴かせますよ〜

・そうそう、まのくん、雪花抄影デュエット聴いて以来好きなのになぜか覚えられなかった私ですが、今回おぼえたね、多分ね

・シアターで四人踊り始めてから、女の子チームがバックに入るの早!!食いつくのが早!!イケメンは得だな!!

・ゆうなみのキメポーズに完璧かぶせてくるかれーちゃん(笑)。これはイラつくわー(笑)

・今公演のコメディリリーフはゆうなみかな?シャルム の楽では強烈に滑ってたのでどうしようかと思ったが(笑)、今回はカッコつけるけどちょい残念な感じがいい味出してた。たくさん歌うしおどるよー

・若手が男役同士で組んでるの、ちょっと切ない。余ったんやな、みたいな(笑)

・「ちょっとあの人たち、どうすんのよ!」って女の子に言われて「そんなこと言ったってさ〜、おれもわからんわ〜」みたいな舞月ちゃん

・マイティ だけがオーディションに呼ばれることになって、「俺もいいじゃんo(`ω´ )o?!」な食い下がるひとこに対し、「俺は(・ω・)?」な、「できてましたよ?」なあすかちゃんがかわいい。2人のはけ方もベタベタでかわいい

・オーディション。急に来るどっぷり80年代感

・私の最後の日は特にマイティ が凄くて凄くて!!どうしたの?!マイティ !!これマジのオーディションなんか?!ってぐらい気迫が!!凄かった!!頑張れ!!!ってなった。クルゼイロ思い出した

・ファンタジアの「花に嵐」、クルゼイロの生と死の場面、そしてダンスオリンピアのオーディション。
「黒い舞月なぎさの怖いけどめっちゃ美しいダンス三部作」出来た、ほくほく(o^^o)。どれもすっごいいいのよ!!背中の動きが綺麗〜!!

ダンス本当に素晴らしいよね!!っていうか、改めて見ると、この人こんな昔からすでに出来上がってたんだわ、すごいわー

・あとやっぱりコロスの概念が掴めていない。心情を表した何かなのか目に見えない何かなのか、ポーのアレはコロスなのか、どこまでがコロスなのか?コロスって何!?

・と思って調べたよ。コロスは「解説者」と「登場人物」の中間に位置する、洞察を与える存在らしいよ、なるほどねぇ、ためになった

・ハイタッチの意味がわからずオズオズ手を出していたアキレウスが、帰る前には自分からハイタッチしようぜって手を出すのがもう!ずっと現代にいよう?四人でドタバタしてよう?

・男役って補正入れることは知ってたが、そんなにってぐらい入れてるのが見てとれた、ラストのかれーちゃん。思ってたのの倍ぐらいのボリュームだったわ。
そして補正込みであのダンス。重さも動きにくさも暑さも押さえつけてのあのダンス。ハンデがっつりであのダンス。

本当はもっと跳べるし、動けるんだろうなと思うと、ほんとにすごい

・分厚い補正なしの、縛りから解き放たれた100%のかれーちゃんのダンス、見てみたいわー。まあ、でも男役してくれてる限りは無理かー>_< ・ラスト。ダンスを知ったアキレウス。「体を動かすこと=戦い」だったであろう人が、音楽にのせて体を動かす喜びを知る。 きっとその後の実生活ではあまり役にも立たないんだろうけど、その役に立たない部分が人生の奥行きの一つの重要な要素になると思うので、その後のアキレウスはタイムスリップ前よりも色んな面で豊かな人になったのではないかなー、なってるといいなーと思った ・人目がないことを確認して時々踊ってて欲しい、アキレウス。ブリーセーイスにはこっそりあのデュエットダンスを教えて、「あらあら旦那様、コレは?」とかキャッキャしてて欲しい。小さな罪悪感をかかえながらだと最高だな(ブリーゼとのあれやこれやで) 続く

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。