『応天の門』退団者発表

月組人事,月組

来年2月からの月組大劇場公演『応天の門』での退団者が発表しました。
集合日付け退団も1人。

月組 退団者のお知らせ
2022.12.17

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。   

月組
光月 るう
千海 華蘭
朝霧 真
清華 蘭
結愛 かれん
花時 舞香
蘭世 惠翔

2023年4月30日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

朝雪 薫

2022年12月17日付で退団

宝塚歌劇公式サイト

退団者がいっぱい。
しかも大物が多すぎるやろ!!

路線系はほぼいない(ゆいちゃんが新公ヒロ1回やったくらい)けど、芝居を始めとした舞台を作り支えてきた上級生がいなくなる。
組長のるうちゃん(88期・研21)とからんちゃん(92期・研17)が同時に退団するとか誰が想像するというんだ!
ギリさんもさぁ……。たまちゃんと同時退団するんじゃと言われていたことからすれば、思いのほか長くいてくれたと言えるけれど。

ゆいちゃんとらんぜというキュートな美女枠娘役が2人もいっしょに退団するのも辛い。
なにも同時に辞めなくてもいいじゃんか!
これからの私の目の保養はどうなるのだ。

るうちゃんは近年名演技を多く見せてくれましたが、なかでも『川霧の橋』の源六じいさんはすごかったな。
『出島小宇宙戦争』のタダタカは色気も遊びもある困った師匠ぶりが素敵でした。

最後も藤原良房という大役なので、いい芝居を期待しています。

4