『Eternità』を見たんだ・2

●A MAD TEA PARTY

幕開きはたまちゃんのウサギ、『アリスの恋人』のマーチ・ラビットが登場。
前説のように「スマホ・携帯の電源切った?」とやってくれます。
こういう説明の仕方は親切で楽しくて好き。

ちゃんと説明しても電源切らない人は切らないんでしょう。
が、客席を見た感じほぼ出演者会の人といった雰囲気だったので、もし着信音やアラームでも鳴らそうもんなら残り少ないであろうファン生活に支障が出そうではあります。

『アリスの恋人』ははりきって観に行きました!
娘役に転向して半年の研3のちゃぴが東上付の初ヒロインだった作品だから、たまちゃんは当時研4ですね。
この作品でも開幕すぐにたまちゃんのウサギが出てきて、けっこうな衝撃でした。

その衝撃というのは「若いとはいえ、なぜこんなガチムチ系ガタイのいい男役にラブリー衣装を着せるんだ!?」というもの。

アリ恋主演のみりおみたいなフェアリー系の若手男役が着るならわかる。可愛いだろう。
でもたまきちだぜ!?
演出の小柳センセイの趣味がよくわからない……。 と若干悩みました。
ついでにいえば、たまちゃんはその後ショーで女装や色っぽい系ダルマ衣装などが何度かあり(主に大介センセイのしわざ)、「宝塚の演出家の趣味はときどきよくわからない……」とこれまた悩まされたのでした。

話は戻して、『エテルニタ』でのマーチ・ラビットさん。
ラブリーでした。
研4のときより似合ってた気がするのは、たまちゃんの着こなし力が上がったのか、愛され力が上がったのか。
トップとしての重圧はなくはないでしょうが、ファンがいっぱいのバウホールで、自分の気に入った出演者と特別な時間を過ごす。
その余裕や充たされた気持ちが、マーチ・ラビットを愛らしくしていたのかと思います。

それと『ピガール狂騒曲』ジャックの経験は確実に生きてるよね。

「この衣装、ピースフルプラネット地球の王子に一瞬取られてたんですよ。私が一番似合うはず」

ピースフルプラネット地球の王子は、『BADDY』のありちゃんですね。
愛らしさ満載なのとは対照的に、ガタイのいい男役さん専用衣装なのかしら。
サイズは合うよね。

「久しぶりにみたら大人になってる?だってあれから9年も経ってるんですから~」

そっか、9年か。

ていうか、退団を控えたトップスターのたまちゃんがまだ研13というのが衝撃だよね。
学年からいえば、これからトップに就任するとしてもおかしくないのに。

●カルーセル輪舞曲

幕が上がると、セット上に男役さんがずらり。
共演のちなつ、まゆぽん、ヤス、ギリギリ。

画面の圧がすごいわっっ。

なにせ皆さん長身。
ヤスが少し小柄に見えるだけで(でも公称169センチよ、全然小さくないわよ)、見栄えもよく華も実もある月組の男役さんであります。

4人の衣装は白のドレス燕尾に紫のスカーフ、羽根扇。
正義としかいいようがない。

ていうか、たまちゃんのマーチ・ラビットという飛び道具で始まったのに、超王道なレビューがくると思わなかったので驚きました。

イヤーカフスを上手側のちなつ・ヤスは左耳に、下手側のまゆぽん・ギリさんは右耳に。
客席からの見え方が計算されていてきれいです。

お着換えをしてきたたまちゃんも登場、キラキラが大量についた白のドレス燕尾に紫のベスト。
首元を飾るもの(蝶ネクタイみたいな?)もキラキラしてました。

●トーク1回目(11時公演)

このライブ、何度かトークコーナーがありまして。
話す人がうまいのと、出演者の関係性がよくてとても面白かったです。

主演でトップスター・真ん中のたまちゃん。ゆるゆる。でも下級生へのサポートが素敵。

2期上級生のちなつ、信頼感が熱い正妻(笑)。
淡々と面白いネタを出してくるし、まゆぽんがたまちゃんとの関係をアピールしてくるとマウンティングしてくる(笑)。

1期下のまゆぽん、こちらもたまちゃんとの信頼関係が厚く、かつ敬意が熱い。

3学年下のヤスは歌と芝居で大きな役割を担いつつ、なにげにいいツッコミを入れてくる人。
5期上のちなつにも遠慮なし(笑)。
トークスキルが開花してまくってるわ。

これまた3学年下のギリさん。実はたまちゃんについてお手伝いをしていたそうで(知らなかった!)。
ダンスのかっこよさを見せつつ、トークではわりと大人しめ。
体格の良さやダンスの圧からは想像できないけど、温厚な人なんだろうなぁ。いい人感が出てました。

まずは出演者の自己紹介。
たまちゃんの「最下級生と言えど研究科10年以上でございます」という振りにビビる。

前楽・11時の回は「最後の晩餐」ネタでした。

ギリさん「最後の晩餐食べるならハンバーグ」

ちなつにだったかと思いますが「まゆぽんもハンバーグ好きだよね。ハンバーグ食べると大きくなるのかも」とネタを拾われました。
そうか、ハンバーグを食べると大きく育つ、と……φ(..)メモメモ

ヤス「最後の晩餐食べるならエンガワがいいです」

最初はお寿司にしようかと思ったけど、特にエンガワということだったようです。

まゆぽん「最後の晩餐食べるなら大トロが食べたいです」

がっつりいきますね。最後の晩餐だもんね。

ちなつ「最後の晩餐食べるならじゃがりこが食べたいです」

月組生、じゃがりこ好きだな。(前任のまさお、前娘1のちゃぴたちもやたらにじゃがりこ好きだった覚えが)
最後の晩餐にじゃがりこという庶民なセレクトなのは「きっと食欲ないと思って」だそう。

ちなつに促されてたまちゃんも最後の晩餐メニューを考える。

「みんな一つだもんね」というたまちゃんに、「定食でもいいですよ」とサポート。

たま「最後の晩餐食べるなら白いご飯とお味噌汁ときゅうりのお漬物」

ちなつから「軽く定食ですね」とのツッコミが入りました。


5

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。