正解

数日前のものですが、「プレシャス!宝塚」にちゃぴのインタビューが出てます。 →コレ

 男役だった愛希に娘役転向を勧めてくれた恩人、龍とともに去るのではなく、あえて見送る道を選んだ。

 「卒業に関しては、私自身も相談させていただいてきて。でも、龍さんから(退団を)お聞きしてからは、まず自分の中で混乱して…。そして、自分が続ける(残留)と覚悟を決めた時は…そうですね…」

残留する理由は語らず。

こういう場合ってどう答えたら「正解」なんだろう?

同時退団を選ばない場合、男役に比べて娘役への風当たりは強い。
トップ娘役としての在任期間が短期でもないならなおさら。

なにを言っても揚げ足を取られたり、気に食わないと叩かれたりするのなら、いっそ答えないというのも「正解」の一つなのかなぁ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

かき氷