『New Wave! -花-』感想・2

1回しか観てないのでざっくりと。
(細かいことは覚えてないので)

・メインはだいもん・瀬戸くん・キキちゃんの3人。
娘役はいちおうべーちゃんがヒロイン格で、2番手格で仙名ちゃん。

だいもんはスターさんでした。
うまくてきれいでギラギラしてる人が真ん中っていいなぁ。
なんといっても歌がうまいけど技術屋さんで終わらないところがいい。

瀬戸くんはきっちりと仕事をしてました。
かっこいい。

キキちゃんはフリーダムだった。
なんだこの伸び伸びした生き物は……非常に楽しそう。

べーちゃんはかわいい。ひたすらかわいい。
歌は技術的な面ではそこそこなんだろうけれど、温かみがある柔らかな声で大好きだ。
ヒロイン格なのでソロもたくさん。

歌が上手いといったらやっぱり仙名ちゃん。
いろいろと、テクニカルなところも出しつつ、94期入団首席はダテじゃないところを見せてくれました。
ダンスも素敵。

・メインキャスト以外にも、若手男役にもソロがあったりするのが小公演の嬉しいところ。
おしょうとかマイティーとかね。

・取ってもらったお席は下手前方席でした。

なのでゆずかれーちゃんがしょっちゅう目の前ですよ。
あの人、めちゃくちゃ客席を釣ってきます。
私を釣ってきたというわけではないんですが、すさまじい勢いで、ぐわぁっと、漁網のようにさらっていきます。

あああああすげぇぇぇぇ。

あの人ほんとに研5ですか。
オーラあるし美しいし堂々としすぎててとても新公学年と思えません。
老けてるわけでもないのに、学年を偽ってるように思えるのが不思議なところ。
ピヨピヨした感じがないからかしら。

・ゆずかれーちゃんに限らず花男は全体に熱い。
下級生でもガンガン釣ってくる。
(でもゆずかれーちゃんが中でもすごいと感じるのは、やはりあの目力かしらね)

客席降りでは前方はセンターじゃない端のほうもジェンヌさんがやってくる。
下手側にきてたのは飛龍くんかな。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

お出かけ