『REON!!Ⅱ』感想・3

●娘役さんたちが歌ったあとにホストクラブの場面へ、という流れだったかな。

男役たちが娘役を相手に踊っているところに女装したちえ登場。
サラサラの金髪ストレートロング、ゴールド衣装のホットパンツ姿です。
バービーちゃんを連想しました。

これに男たちはみな目を奪われ女性陣は悔しがるという流れですが、男役の倒れ方がコメディタッチです。
ドリフかとつっこみたくなるレベルの人もいました。

まさこ様登場、ちえと組みます。
あのちえを相手にしてなんの違和感もなく「男」であるまさこ様は偉大でした。
あの体格と男らしい顔ってすごいなぁ…。

でもご本人たちはどういう気持ちなのだろうか。
気になります。
同期なうえに相手が相手なので、お稽古で笑っちゃったりしてなかったのでしょうか。

ちえまさこが組んでいるときのシンガーは礼くん。
今回も見事な歌唱をみせてくれます。

女装ちえが去ったあとは男役だけでタンゴ。
腐ってる方向の匂いは出してなかったと思います。

●1幕終わりはちえのソロ。(途中で綺咲さんは出てきますが)
本水を使った舞台で歌い踊ります。

「自分の影から逃れられない」
「自分の影から自由になりたい」などと繰り返す、ダークな歌です。
水にも打たれます。
(ただし流れ落ちる水のやや後ろに立って、あまり濡れないようにはしてるようでした)

迫力ある歌です。

重いものを残して休憩に入ります。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。