『宝塚GRAPH』2021年2月号

今年1月に発売された宝塚GRAPHについて今さらながら思ったことを書いてみる。

・表紙とカバスぺは華ちゃんと瀬戸くん。
現花組のトップ娘役と2番手です。

いい並び。
華ちゃんもいつもより大人っぽさを前面に出してるような。
手をつないで華ちゃんが瀬戸くんにもたれてるのも、手をつないでくるくる回ってるのも、微笑ましくて可愛い。
ソロではできない珍しいショットですね。
瀬戸くんが華ちゃんにニヤニヤしてる感じなのもよい。

・N-Learning だいもんのページです。

舞台で使うカフスとか腕時計とかをじっくり見れる機会ってないですよね。
役に合わせて選んでるのね、とか知れて興味深かった。

めちゃくちゃ面白かったのはハマってるものの深掘り。

昔、「好事家の戯言」ってコーナーあったよね。あれ好きだったわ。
(ゆーひさんが豆を延々語ってたおぼえがある)

好きなものを語ると人間は雄弁になるもの。
さあ語っておくれ、好きなもののことを……!

だいもんは仏像。
私も好きよ、仏像。ぼーーーーーっと眺めてしまうもの。
だいもん同様、まったく詳しくはないけど。

インテリア仏像を購入した、っていいネタだよね。

・THE COSTUMEは『アナスタシア』の衣装。
ロシアの雪をイメージしているらしく、装飾がすごいっっ。めっちゃキレイ!
お衣装部さん、どんだけチクチク縫ったんだろうと……。お疲れ様です。

・100期生同期紹介のライターはあかっしーなのだが、花組のはなこちゃんと似すぎではなかろうか。
2人並んだら双子になれそう。

・巻末の華ちゃんのショットが女豹のようでめちゃくちゃかっこいい。
宝塚の娘役さんには珍しい写真。好き。

2

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。