98期生文化祭をみたんだ・2

人の顔を覚えるのは苦手なので今回も誰が誰かろくにわからないまま…。
ですが、一人の娘役だけは覚えて帰ってきました。
歌ってるときの表情や動きが目についてなー…。激しいっつうかくどいっつうか、顔のテンションが高いというか。

まだ身分は本科生。いちおう一般人。
なので名前を出してよいのかどうかわからないので、伏せておきます。(プログラムをみれば一発ですけどね)

Tさんという人でした。(桜花)
歌ってるだけなのに、途中から「よっ、女優!」と声をかけたくなりました。
カリカチュアライズされた「女優」っぽさがあるんだもん。

ピンでソロをもらうほどじゃないけど、ときどきマイクを手にしてたということはそれなりに歌えるのかな?

歌の場面で顔を覚えてしまったこともあって、それ以降もついつい探してしまう。
そしていつみても体の動きや表情が激しい。
やばい、楽しい。

なんとなくこちらの腹筋がぷるぷるくる感じは、ヒメとかタソとかにわにわをみてるときの気持ちに近い気はするんですが…。
って、まだ入団もしてない娘役に対しての感想としてどうなのか。

そんなTさん、芝居では街の娘の一人をやってました。
中盤「みんなニュースよー!」ってノリでやってくる騒がしい娘。顔だけじゃなく(笑)。
ワンシーン、けっこうしゃべってたけどなかなかうまかったような。

歌ってるときの雰囲気だけじゃなくてちゃんと「女優」だったということか。

モダンダンスでは男役の中に一人だけ彼女(娘役)が混じってたんですが人数合わせかな?
身長高いのかな。

面白い子を見つけられたのは嬉しいです。
今後も楽しみにしてますよ。

宙組観劇が彼女の口上の日だといいなぁ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

98期生文化祭をみたんだ・2” に対して2件のコメントがあります。

  1. 月花 より:

    全く私も同じ感想を持ちました!
    Tさん、何から何までくどい程のオーバーアクション…。でも何故か愛らしくて楽しい(笑)。
    このお嬢さん、すみれ売りで拝見しましたが、かなりの美形。タッパもあって顔も小さく、いわゆるヒロイン顔だと印象に残ってた。
    でも舞台化粧、ひどくて結構笑えた。
    なまじっか完成されちゃってる感のある主役とかやってた娘役さん達より、将来の大物を思わせるのびシロを感じ、私も応援したくなった一人です。
    私の中での注目株!

  2. ゆきたろ より:

    >月花 さま
    私も1幕で「顔がちょっとアレなのが残念だなー」と思い、幕間にプログラムをみてびっくりしました。
    わりと美人じゃないの、って。
    (やや、寄り目気味かしら? という気もするけど)
    化粧が上手くなれば舞台メイク顔もキレイになるでしょうか。
    面白い娘役さんなので、今後どう育つかを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。