『NICE GUY!!』感想・3

●第3章

・ゆうひさんのコミカルな自慢ばかりソング「子供のときからモテた、勉強もがんばった」云々かんぬんにすみかが掛け合います。
「私のことなんてどうでもいいのね」。

このいちゃいちゃ感はアルジェの男の序盤の歌っぽい。こそばゆい。

・すみ花の着てるドレスは観たことがあるんだがどれか思い出せない。すごくキレイで好きなんだけど。

・ていうかゆうひさんの若い頃によく歌ってたような感じの歌だわ。
マーキュリーズとかシューマッハとかやってたころ(リアルタイムではみてないけど)。
わりと近いところではパリ空。

ヘタレ感…?
声がふにゃってるのがまた…。

●第4章

・イケメンオークションがはっじまっるよー。

・みちこ様、そのヅラはいったい…。
紫色が悪いのか、アシンメトリーなおかっぱ形が悪いのか、全てがアレなのか。

・アシスタント・ガールはバレエのチュチュ(短いやつ)を着てるんだけど、上手がわにいた子(顔はわからんけど上級生の愛咲嬢か?)は股の部分がばーんとみえてるので非常に破廉恥であった。
下手がわの子はうまくみえないようになってたんだよな。

・ミスター・マオのみっちゃんがオークションに出す男役の紹介をするんだが、日本の男を紹介するときの演歌っぽさが最高。
ハマりすぎててどうしよう。

音楽も演歌調になり、マダムたちもそのノリになるのがアホらしい(笑)。

・男役はみんな「テンプテーション」に乗せて自己紹介ソングを歌います。
いやぁ、みんな歌はアレだね…。(上手い人もいるけど)

・誰がどの魅惑の男を落札してるのかをみてると楽しいな。

全部は把握してないけど、冒頭で「声がセクシー」な男がいいと言っていたせーこちゃんが日本の男=ちや姐を落札してたのはみた。
せーこちゃんのカツラは丸い簪が挿してあったりと日本風に作られてました。

・あと、アフリカの男=すっしーさんを落札した娘役(あおいちゃん?)は髪に豹の顔の飾りがついてたよ。
ちゃんと対応させてあるのね。

・アメリカの男=ともちんを落札するのはあゆみさん。

ともちんが鞭を振りまわしながら「夜通し責め続けてやろうじゃないか」なんて言うので、あゆみ姐さん体力すごいっす…! と感動しそうになる。
いやぁ、絶倫だ。

・「ちょっと待ったー!」と、真っピンクの衣装(羽つき)でゆうひさん登場。
アイドル登場です。
ああ、これまた若いころのゆうひさんっぽい。

この歌がチャン・グンソクの『Let me cry』なんだろうな。

・馬2頭も登場。一緒に踊ります。

セリ落とされた男役たちがいたお立ち台っぽいもののがあって馬はそこに立って踊るんだが、りくくんは横に伸びているポールに絡まりながら踊りだしそうな雰囲気だ。
(うららはやりそうにない)

・みんな「フゥ!!」と拳を突き上げながら踊る。男も女もみんな。
『ライジング!!』のジャニーズメドレーを思い出したわ。
藤井センセイも好きねぇ。

・最後、ゆうひさんが叫ぶ。
「俺だけをみるなー!」って聞こえるんだが、間違ってるよね?
たぶん「俺だけをみろー!」が「みるぉー」「みるぁー」「みるなー」的な発音になってるんだと思う。
ていうかエコーがかかりすぎてるのか。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

『NICE GUY!!』感想・3” に対して2件のコメントがあります。

  1. ごんべ より:

    はじめましていつも楽しく拝見させていただいています(*´∀`)ノ
    通りすがりの衣装ヲタですが
    スカステニュースでみた限りではすみ花さんのお衣装は、ザ・レビューだったか、その昔、千ほさちさんが着ていた物かと
    その後、姿月さんのディナーショーで、はなふささんも着ていたり
    白羽さんも何かで着ていたような?
    そしてまさかとは思うのですが(苦笑) あの青とピンクの微妙なお衣装は、霧矢さん初舞台の『火の鳥』の中で真矢みきさんと誰かが着ていたのにそっくりです。
    だらだらと、失礼しました。
    このブログに不適切であれば、削除して下さい。

  2. ゆきたろ より:

    >ごんべ さま
    すみ花の衣装はきっととなみで見覚えがあるんですね。
    ありがとうございます。
    (ほさちさんと花ちゃんは現役時代をみてないので)
    あと、青とピンクの衣装をみたときに「馬だけど、なんか不死鳥っぽい」と感じたのを思い出しました。
    教えて下さりありがとうございました。
    すっきりしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。