『NICE GUY!!』感想・2

●第1章

・紫ドレスの娘役がきれい。布をもって天女っぽく踊ります。

・すみ花がウェディングドレスでセリ上がり。銀橋で歌います。

プログラムによると「夢に訪れた あの方はまるで王子様 白いペガサスに乗り」だそうな。
白いペガサス…?
続いて出てきたのは、だって、アレだよ?!

・セット(吊り下げられてるの)が開くと舞台奥の台上にゆうひさんとりくとうらら。
ゆうひさんもすみ花同様白衣装で、最初っからでかい羽根を背負ってます。

・馬の衣装はアレだったなぁ…。りくくんが水色でうららがピンク、たてがみと尻尾つき。

『歌劇』で配役をみたときに「りくうらら上げキタ――(・∀・)――!」と思ったが、実際みると全然そうは思えない不思議。
むしろ罰ゲームとかネタとか貧乏くじとか…。(そこまで言わんでも)

・変衣装なりにりくくんは似合ってる気がする…。すげえや。
変衣装が妙に似合う人ってたまにいるよね。私の中ではえりたんが筆頭だけど。
これはスターオーラで着こなしてるのか。

・「パパーパパー」という音とともに、3人が前に出てくるんだが、それがなんとも競馬っぽい。

・ちなみに馬の動きは馬系です(これで伝わったらすごいな)。

●第2章

・はい、このへんから男役群舞です。

ゆうひさん以外の男役の衣装がなんだか…。
紫のスーツ(すみれ色っぽいの。キャトルの袋みたいな色)にオレンジや緑や黄色のシャツを合わせてる。
まったくかっこいいと思えない(ばっさり)。

そう思ってるのは私だけなのか、藤井センセイのセンスがアレなのか、その辺は不明。

・みんなソフト帽をかぶって踊るけど、2階だと判別むずかしいわー。

・ゆうひさんが座ってるテルに手をかける振りのところがあるんだが、初日のテルはそれはいい表情でございました。
テルからすっごい色気が出てた。攻め対決の匂いがした。

・ゆうひさんがひとりで銀橋に出てきて主題歌を歌う。

腰に手を当ててねりあるくのはかっこいい。ていうかエロい。
踊ってるときよりかっこいい(笑)。
歌はねえ、ゆうひさんだからねぇ…。

・主題歌は「Y Y Y」と「ナイスガイ」連呼。

・ていうか、「Y Y Y」のポーズはどうなの。
戦隊物の決めポーズっぽい。

藤井センセーとサイトーくんはお友達だからなぁ(振り付けは羽山先生です)。

・ナイス・ガイCの人たち(ともまさみー大ちーカチャ)が客席おりしてファンを釣るけど、立つのは1列目の前だけ。
今回そういうの多かったなー。
1列目のひとはおいしい。

・ほーしょーだいちゃんはみていて面白すぎる。
釣りが本気だ。
目の前の人を落として帰ろうという気が伝わってくる。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

3日で4回