『歌劇』2011年10月号・2

●今月のえと文におけるみちこ様の組子(ほか1名)の呼び方。
えっちゃん/あおいさん/星原先輩/まさこ様/大ちゃん/ちーちゃん

そんな中、燦然と輝く「春風弥里」。呼び捨て。
……萌えるな。
このぞんざいさが、2人の仲を妄想させるわけですよ、はい。

ちなみに「一般の方より頭が一個分背の高い男役」というのもありましたが、ともちんのことでいいですよね?

●カレンダーの後ろに載ってるデュエダンのリフトをしてる蘭蘭が、2人そろっていい笑顔。

●「私の着てみたい衣装」テルは亜呼姐の踊る大商人を選びました。女装。なんか怖い。

●『仮面の男』STAGE PHOTOに、モリエール一座や囚人たちのシーンはなかった。
本筋と関係ないもんなぁ…。
というか、劇団さえもあの場面の記録を抹消したいんじゃないかと思う(笑)。

●『NICE GUY!』座談会。

・すごく楽しそうです。
プロローグが超テンションが上がるらしい。

・りくとうららの「YAMATO」「NADESHIKO」はそれぞれ馬であるらしい。
ゆうひさんが飼ってるのか?

・客席降りもあるのね。どのくらいの人が降りるのかわからないけどまさこは降りるもよう。

・まさこ・ちー・大・ちやねえ・すっしー・ともちんをオークションで売るみちこ様…!
役名は「魅惑の男1~6」となってるが、こういうところにすっしーはともかくちやねえが入るのが新鮮すぎる。

・バラの棘である人々の中に現れる男か女かわからないゆうひさん、というのが超楽しみだ。
テルと絡むらしい。
しかも歌うのは美穂姐とか、期待するしかない。

・ともちんと珠洲さん(女装)のダンスあり。

・ともちん率いる「セクシャル9」の場面は「あっはんうっふん」言うらしい(笑)。
ちょ…!
まずともちんで「セクシャル」というだけですみれコードを超える気しかしないんだが(笑)。

・エトワールはももち。きましたねぇ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

『歌劇』2011年10月号・2” に対して2件のコメントがあります。

  1. フィッシュ より:

    ともちんとこっしーのダンスwktk
    歌劇まだ買ってないんで、情報ありがとうございます。

  2. ゆきたろ より:

    >フィッシュ さま
    お役に立てたようでなによりです。
    『歌劇』10月号、世間的には明日5日発売ですよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

今年もOSKみてきた