星ノバボサ新公主な配役発表

『ノバ・ボサ・ノバ』-盗まれたカルナバル- の新人公演の主な配役が出ました。

久しぶりのショーの新人公演ですね。
客席でちえが「ええなー、私もやりたかったわ」というに違いない。

気になったのはメール夫人がレイラってこと。
レイラってあれでしょ、メイちゃんの根津でしょ? あのフェロモン垂れ流し野郎でしょ?
そうか、この人が女装してメール夫人やるんだー。へえええ。
どきどきするキャスティングきました。

と、思いだしたのがかつて月新公ではリュウ様がやっておられたってこと。
「そういう枠」なんですかね、このメール夫人の新公での位置ってのは。
(同年の雪のすがたさんについては全く存じ上げませんが)

そして出世役と言われるドアボーイが真風。
ええええと、本公演で2番手やっちゃうのに今さらこれをやるか。

それから本公演ではピエロが1人、新公では3人。
脳の片隅にある記憶ではピエロは3人いたような気がするんだけど、それが大介センセイのアレンジによって本公演は1人でやるということになるのかな。
演出家が変わることで、今までのものとだいぶ違うものが見られるのかな。といっても99年版をろくに知らないので比較がむつかしいんですが。

ところで本公演のボールソがみやるりですね。
客席がみんな「かしげだ! かしげがいる」とつっこむに違いない。

web拍手 by FC2

《追記》

本公演でもピエロは3人ともいました。一番下しか見えてなかったんです、すいません。
教えて下さった方ありがとうございました。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ファンがいるから

次の記事

今回も梅芸ついった