みっちゃんサヨナラショー・3

記憶にたよって書く北翔海莉サヨナラショーの続き。
私が観たのはムラの前楽です。
順番とか衣装とかいろいろとうろ覚え。

・『メリー・ウィドウ』から『こうもり』のシャンパンの歌へ。
明るく楽しいオペレッタです。
組子がたくさん出てきて華やか!

ここはみち風だけでなく、べにーさん、あいりの次期トップコンビにも歌があったはず。

・『ガイズ&ドールズ』で再びみっちゃん銀橋ソロ。

まずは下手から渡って「運命よ、今夜は女神らしく」を。
銀橋のセンターで腰を落として「振れ!」とサイコロを振るポーズも決めました。

続いては「はじめての恋」。
これは途中から風ちゃんとのデュエットになります。
本舞台で2人が出会い、みっちゃんが風ちゃんを抱きしめてました。

見せつけやがって 。・゚・(ノД`)

今回、芝居でほぼ色気のあるシーンのない2人だけに、サヨナラショーがあってほんとよかったね、風ちゃん!! と思いましたとも。

・この後、ラストの前に1曲あったなーと思ってたんですが、ラブドリで歌った「サムディ」だそうで。(教えていただきありがとうございます)

男役は黒タキシード、娘役はピンクドレスだったっけな。
正統派な美しさ。

・そして最後は「Climb Every Mountain 」(すべての山に登れ)を英語で。
なんか、とってもみっちゃんな選曲です。
みっちゃんだけの歌じゃないけど(ちゃぴだってMPのアンコールはこれだったし)、上達するために、チャンスを得るために、あらゆる努力をたゆまず続けなさいというのがあまたいるジェンヌさんのなかでもとりわけみっちゃんに相応しく感じられるのです。

組子が花道まで横一列に並んで歌うようすは壮観で感動的でした。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。