ついに出てしまった

瞳子ちゃんの退団が発表されました。

来年の大劇場公演のタイトルを見た段階で覚悟はしてたから、さほどのダメージはない。
実は「退団するんだよね。これはするよね。だったらさっさと発表しちゃってほしい」と思ってたから、むしろほっとした部分もある。
自分の中で決着がつくから。

でもしみじみとため息が出る感じ。
もしかしたら、明日以降、ずしっと退団の痛みがくるのかも。

とりあえず、「宝塚の」安蘭けいさんのリミットは来年の4月26日。
あと半年です。
東京はムリでもムラ公演は見たいなぁ。
公演期間の短縮化がどうでるかが怖い。チケット難なんだろうな~。

ともかくもお疲れさまでした。
トップとしての期間はさほど長くないとしても、すごいものをたくさん見せてもらえた。
今のタイミングで宝塚を見ていてほんとうによかったと思う。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

春の夜の