しぶいサイン

日刊スポーツのHP(GO!GO!宝塚)に野々すみ花嬢の記事があるのですが。

顔、白くて丸いっすな!
うーん、娘役!
(もうちょっとアイメイクを濃くするととなみっぽくなりそう・・・?)

すっぴんはこんな顔してたのねぇ。
化粧映えするわ・・・。

ののすみちゃんの演技をまともに見たのって『メランコリック・ジゴロ』のティーナだけだから、ああいう感じの子なのかなあと思ってしまってた。
けど、記事をみるかぎり実際はどうやら真逆なのね。
ああびっくり。
役者ってすごいなあ。
違和感なさ過ぎたもの。

宝塚記事のトップの方から入るとののすみちゃんのサイン色紙が見られるんですが。
これがなんつうか、

枯れた味わい・・・。

娘役って、よく花の絵とかハートマークとか、サインの中に組み込まれてたりするじゃないですか。
そういうの一切なし。
かわいく書こうとかファン増やそうとか、そういうこと考えてる気配がありません。
それはそれでヅカの娘役としてはどうなんだww
文字がへにゃ~っとしてて書きなれてない(練習してない)感じもポイント高いww

水墨画を見てる気になりました。
それも風景画とかじゃなくて、瓢箪の絵とか、達磨の絵とか、仙人の絵とかを暇つぶしに描いたやつ(それも寝っころがったまま描いた)。
山奥に庵を結んでぼーっと生きてそう。
んで「つれづれなるままに」サイン書いちゃった、みたいな。
人生を達観してそうなサインです。

まだ研3(4月から研4)のはずだから、実年齢ははたちそこそこ?
もはやイメージは「若年寄」だ(私の中では)。

お誕生日は明日のようです。
早いけどおめでとー。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

そっくりな弟