白いヅラで舞い踊れ!・2

月。
まちゃみの体型にほっとする。
いやー、娘っ子はこのくらいはないと。ウメはやせすぎ(´;ω;`)。

とか思ってたらアリス登場。
またアリスが目立つんだ。体型が細すぎだけど、華があるんで。
問題は、一緒に出てきた音乃嬢が太って見えることです。太ってるわけはないんだけど、アリスの細さって破壊力あるんだなぁ・・・。

んでロッカーなタニオカさん登場。
音程の外しっぷりがロック(まちがったロック観)。
ついでにバニーボーイたちも登場。のりのり。
歌で脳のネジが飛んじゃったのでしょう。

タニの歌に目をきらきらさせながら、うんうんとうなずくまちゃみ。
恋って偉大だなぁ・・・(遠い目)。
にしてもまちゃみは女神ってわりには庶民的だー。

ここまでちょっとおこちゃま劇場だったのがいきなりR指定に入る。

火星キタ━━━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━( ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━━━!!!!
(テンションMAX)

ともちんとともえ(珠洲春希)のエロダンス!!
「たぎる炎を熱く」のときのともちんに引きずられるともえの踊りも好きですが、
一番好きなのは「夢は燃えてとわに」の後の遠慮ない触り方
腰を落としたあと、ともえの尻をぐいーーーっとなで上げるんですよ。
その触り方がほんっとに遠慮ない。同期でしかも男役同士だから?

ともえのコケティッシュさにメロメロです。
ともちんもそれにヤラレたに違いない・・・妄想です。

みっちゃんが歌いながら登場。
歌はこうじゃなきゃーねぇーーー!!(前場があの歌はないよなー。面白かったけど)
ちょいS風味。

陽月さん登場。
縛られてます。M!Σ(゜д゜;)
いいんですかこんなのやっちゃって・・・。

かと思ったら黒レザーでなんとなくボンテージ風味・・・。
ドS!!
ほんとにオープニングで白い宇宙人やってた人ですかと聞きたい。

水星。
これはなんというかもう、らんとむが強烈で・・・。
あれだ、らんとむって、ヅラ似合わない人!?

パンフレットにはこうあります。(カロリス=蘭寿とむ、メティス=陽月華)

FANTASISTAの前に美しいカロリスが現れる。二人は恋に落ち、めくるめく官能に溺れていく。カロリスは妖しい色気でFANTASISTAを湖の底に誘おうとするが、そこへメティスが現れ……。

藤井せんせーもホモ好きだよね・・・(私も好きですが)。

それはさておき、
「美しいカロリス」
「官能に溺れて」
「妖しい色気」

・・・_| ̄|○

蘭寿さんはすごく好きです。
好きですが、美しいかっつうと・・・(モニョモニョ)。
妖しいっちゃ妖しいですが、どうにも男顔だし、女装するとマダムになっちゃうんで・・・。

外見が三十路。
フェアリー揃いで年齢不詳なジェンヌの中にあって、堂々たる三十路感を出しちゃう御方なんで・・・ハイ。

その御方が水色のヅラかぶってタニオカさんをかどわかそうとしてるんですから、「タニオカさん、そんな怪しいのに引っかかるなよ!!(趣味微妙だな!)」と叫びたくもなるってもんよ。

それでも場合によっちゃ色っぽいシーンとして成立するんでしょうが、「官能」からはかなり遠い位置に立つタニですよ。
何が起こってるかよくわかってない若者を頑張って誘ってる怪しいオ○マ(空振り気味)の図。

・・・ウメが出てきたとき心底ほっとします。
「よかった、タニオカさんが変な道に行かなかった・・・」という安堵です。

ちなみにカロリスのヅラは、ゆうひさんにかぶらせてみたい。
私の中でゆうひさんはヅラ専科です(意味不明)。『暁のローマ』のカシウスは最強でした。
写真でしか見てませんが『大海賊』のフレデリックもイイ(・∀・)!!

あと、カゲ歌の紫咲さんと百千さんがすごくよかった。
この場面をまがりなりにも成立させてたのは、この二人の力が大きかったと思います。ありがとう、ありがとうっ。
まだ研3と研2なのね。楽しみ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。