TOTAL COLLECTION 2006 宙組

2006年は宙組激動の1年でした・・・。

和央・花總がとうとう退団し、貴城・紫城が3代目に就任したと思ったら1作で退団・・・。
見る前から「きっついやろなー。言葉にならないいろんな思いが駆け巡るんだろうな」と覚悟してたんですよ。

そしたら。

しょっぱなから(●▽●)。

気が抜けたwww
(いや、タニが悪いわけではないんだがww)
タニるいの『不滅の恋人たちへ』なんですけどね。
きらきらしいコンビで、これはこれで、って感じなんですけどね。
タカハナのサヨナラを覚悟して待ってたところにタニですから。
もうなんつうか、大技を決められると思ってたところで膝かっくんをくらわされたような感じというか(失礼)。

はい、おかげでその後も余裕をもってみれました。

以下、気づいたことをてきとうに。

お花様、ほんとに人形脚ー!!
超うらやましい。細い!長い!

かしるいが超かわゆす。
わかりきってることだけど超かわゆす。
二人とも目がでかいっっ。
なんだこのかわいいコンビは。なんで1作なんだよう・・・。

るいるいのアニメ声がいまさらながらすげーーー!!
どんなに大人っぽい役をやってもかわいくなってしまう。
それはいいんだか悪いんだかww

かしちゃんもかわいい&きれい。
退団会見は泣けます・・・。
黒い服なんか着ちゃってさぁ、もう。

『ザ・クラシック』で「なんでその衣装なんだよぉぉぉ!!」と泣き叫びながらも
サヨナラショーで「夢燕尾歌ってるぅぅぅ!!」テンションが上がりました。

『コパカバーナ』のリコ。
るいるい(役名はローラだったっけ?)を眠らせてから歌う歌が・・・。
瞳子ちゃんの歌と同じ曲とは思えないすごさ。
タニオカの破壊力を実感した・・・。

今まで「タニの歌は下手だけどさ、私、音感ないから平気~」って余裕かましてたんですよ。
でも。
知ってる曲だとつらいな・・・。

TCAスペシャルの蘭寿さん。
らんとむは、顔を見てるだけで恥ずかしくなるジェンヌなんだな、と思い始めた。
らんとむのことは好きなんですが。はい、好きなんですが。
なんでか恥ずかしいんですよねぇ・・・(恋ではないと思いたい)。
理由はよくわからん。
顔がくどいから?
堂々とこっぱずかしいことをしてくれるから?

まさこのヤンブラ。
ゴージャスなダルマがただひたすら怖かったです。
迫力ありすぎて(すいませんすいません)。
もっかい見たら「キレー」って言ってるかもしれません。

どうでもいいが、珠洲春希氏が演技してることにびっくりした(当たり前だっつーの)。
「撃つなーー!!」って叫んでましたねぇ・・・。

竜馬伝新公。
蓮水ゆうやがきれいな気がする。
宙組下級生はまだチェックしてないので、何かの折にちゃんと見たい。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

じじばば交換