ごあいさつ

ごあいさつが遅れまして。ゆきたろと申します。

とりあえず自己紹介でも。
わりといい年の女、独身、OLでございます。
宝塚からはそれなりに離れた地方都市に在住(地方ではあるが、都市かどうかは甚だ疑問)。
相当地味に宝塚を眺めつつ日々すごしております。

まぁアレだ。まわりにあまりヅカヲタもいなかったので(なんたって田舎だ)、
毒されることなく、無事学生時代を終えることができました。

でもね、宝塚をまったく知らないわけじゃないし、
自分の嗜好はうっすら~とはわかっていたので、
「宝塚には手を出すまい。出したが最期だ。なんかヤバイにおいがする・・・」と思って学生時代はずっと封印してきた宝塚に
社会人になってから
「ま、一回くらい見ておかんとな。なんだかんだで面白かろう」と
ふらふらと一人で大劇場に行ってしまったのですよ。チケットもなしで(休みだったらどうすんだ)。

『花舞う長安』でございました。
人の見分けがつきませんでした(んなこたどうでもいい)。
Wさん・Dさんの歌にも何ら疑問を抱かない、幸せな観客でございました。
とりあえず「面白い(話ではなく宝塚の存在が。羽、ほんとにしょってるし)」とだけ思いました。
「これは5組あるうちの1組なのだな。・・・一応他の組もみてから判断するべきであろう。」
んなこと考えて、

・・・まぁ、その後はずるずると。
年に5回くらいは遠征するようになっております。

《結論》年取ってからの病は重い。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

DVD