移動展示会

100周年記念行事の一環として、移動展示会のようなものが催されるのですね。

宝塚歌劇が今年で100周年を迎えるにあたり、3月28日から名古屋、福岡、神戸、東京と全国4都市で展示会「宝塚歌劇100周年記念 宝塚歌劇100年展−夢、かがやきつづけて−」を開催することを発表した。

インフォシーク

今回の展示会では、ステージ映像や写真、衣装や舞台のデザイン画、上演作品をはじめとした各種資料で100年の歴史を振り返ることができ、様々な道具を体験したり、タカラジェンヌになりきり記念撮影することもできる。

さらには、現役タカラジェンヌや元タカラジェンヌによるメッセージコーナーの設置や、タカラジェンヌが参加するトークショーなど各会場で記念イベントの開催も予定している。

展示会はプチミュージアムみたいなものかしら。
なりきり撮影がどの程度のものかが気になる。
プチミュージアムでやってた小さなレビュー羽根だけ背負ってポーズ★くらいが一番手軽だけど、それじゃいまいちつまらんよなー。
と言って、まさかヅカメイクまでしてくれはすまい……楽しいけど。

ジェンヌさん参加のトークショーがまずは気になる。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

似てる?

次の記事

本いろいろ