駅に立つ

金曜の夜にムラに到着しました。
職場から直行です。
土曜の朝の電車の指定券が取れなかったので前乗りしました。

宝塚駅に立ったとき、月に2回くらい家に帰ってくる単身赴任中のお父さんの気分になりました。
単身赴任したこともお父さんになったこともないんですけどね。
(ていうか後者には一生なれないだろう)

さて、以下は月1回頻度になってる拍手レスです。
お心当たりのかたは続きをどうぞ。


>andy さま

舞踊会観劇、お疲れ様でした。
一度観てみたくはあります。楽しめるかどうか謎ですが。

風共をうっかり楽しんでしまった私は、たぶん許容範囲が広くなったのだと思います。
あと、最近実は谷演出が好きなんじゃないか疑惑が……(どうしよう)。

ともちんサヨナラショーの退団者の場面は「プチジャルダン」でしたか。
スカステでちょっとしか観てない作品なんですが、通しで観てみたいです。

1日おきのDC出現、名うてのみっちゃんファンとして流石でございます。
もういっそ、カード配布回に行ったらよろしいのでは? (ていうか手配してそう)

父のことではご心配をおかけしました。
世の中のヅカファンは、親の介護や子供の看病、夫の転勤その他で観劇キャンセルを余儀なくされることも多々あるのだろうなぁ……と考えさせられました。

みっちゃん記事の朝日の夕刊が2部入ってたのは展示用と保存用にせよ、という天からの声ではないでしょうか。

>イッチー さま

部屋が本棚で埋まり、その本棚から本が溢れきっている現状、いつ定期購読を辞めようかと思いつつずるずる続けている身には、立ち読みですませるほうが精神衛生上良いような気がしてなりません。
いやまぁ劇団的には商売なので買ってるほうが正しいのですが。

宙楽、テルの大羽根から出てくるのがお決まりとは知りませんでした。
となると、ともちんは大羽根サイズ……素晴らしい(笑)。

ナマコ……思い返してみれば、母の実家で祖母が捌いていたような気がします(だって海女だし)。
子供だったのでおいしそうとは思いませんでしたが。

お茶会→新婦のいない結婚披露宴の部分をさらっと読み流してしまったのがなんとなく悔しいです。

>chokotaiyaki さま

ポスターで勝手に妄想するの楽しいですよね。
ぜひ雪全ツベルばら、ご覧になって下さい。

たしかにテレビというのは、恣意的に編集することも可能なので、素直にとってはいけないかもしれません。

>おパー さま

博多座観劇お疲れ様でした。
チケット難でなければ1階席に一度は座りたかったです。

「影を逃れて」は「モーツァルト!」の曲なんですね。教えていただきありがとうございました。

OSKたけふ公演の観劇料800円、うらやましいでしょう(笑)。
菊人形の入場料やサイン会参加費、食費などを含めても1日5000円でいけると思いますので、ぜひ一度お越し下さい。

>10月27日にコメントをくださった方

カラオケ番組で感じた「新しさ」が、時代の変節点たりうるのか、ファンに受け入れられずに終わる種類のものなのか、いろいろと考えてしまいました。
私には、今はまだわかりません。

たしかに植田作品はあまり回ってきてませんね。(和物ショーくらいで)
でももうすぐ100周年、御大が頑張ってくださらないことを祈ります……。

>ちゃん さま

共感してくださりありがとうございます。

私もショーなどでドヤってる人を見るのは楽しくて大好きです。
ただ、品のなさとしてそれらが映るとどうも……。

>みの字 さま

一般の芸能人であっても普段のふるまいがどうこう言われるんですよね。
ジェンヌさんを「フェアリー」としてとらえているので、あのノリに拒否反応を覚えたのだとおもいます。

押し付けになるんですが、ジェンヌさんには「普通の子」であって欲しくないんです。それが時代の流れであっても。

>とー さま

個人レベルの好き嫌いと、特定の期に対する嫌悪感は別物です。
経験上、10代後半の女子のどうしようもなさは知らないわけではないですが、それを超えて腹立たしさが残ります。
感情的な部分ですから、そうやすやすと割り切れるものではありません。

流すまでに75年とは言いませんが、7年半くらいはかかるでしょう。 

ちなみに、「期」レベルで話をせずに個人レベルで語るならば、「あんな不自由な顔の人をセンター近くに置こうとするなんぞ、上の人の気がしれんわ」(最大限和らげた表現)など、えげつないことを書くことになります。

>とこ  さま

杜さんとシメさんは仲がよかったのですね。教えていただきありがとうございました。
あのメイクはシメさんのポリシーなんですか。
浮いていても、ファンの方のニーズに合っているならそれが最上なのでしょう。

>やっしー さま

みりおのCM、ちゃんと見ました。
なんか「うん……。」としか言いようのない感じでした。
やっぱりセリフがアレなのでしょうか。

>11月9日にコメントをくださった方

役替わり公演は、役作りを見比べられて楽しいですね。
上級生は長く宝塚の舞台に立っているだけあって見せ方が素晴らしいのは同意です。

>まさみり さま

『VOGUE』の記事を読んで、ファンからのお手紙ってちゃんと意味があるんだなぁ……と。
ジェンヌさんの力になるのだと思うとすごいですね。

目を離さず応援してください。

>yuuki  さま

DS稽古場レポの様子、ありがとうございます。
セクシー担当うらら様も気になりますが、クマイクを愛用するともちんがとってもともちんなイメージでほほえましいです。

風共ぽっぷあっぷTimeなどの様子もありがとうございます。
男役さんが全体に娘役をやりたがりすぎです。

>momo さま

もともと父は大した手術をするわけではなかったんですが、早々に復帰してくれて助かりました。
ほんとによかったです。

雪組NAVI面白いですよ。
ぜひお読みになってください。

>さあ子 さま

辛いときに宝塚にどっぷりのめりこむのは、なんとなくわかる気がします。
ある種の現実逃避なのかとも思いますが、非現実的な夢の世界で癒されるのでしょうか。

スマスマの出演人数、ほんとにすごいですね。
トップコンビだけでもありがたいのに、大々的にコーナーが作られるのだと思うとテンションが上がります。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事