『REON!!Ⅱ』感想・7

●べにーとまさこが客席から登場、本舞台には瀬央っち以下8名が踊ってます。

下級生でもいいから本舞台にジェンヌさんがいるとありがたいものです。
声しか聞こえないのはやっぱりちょっとね……。

ここから、ジェンヌさんは黄色いコンサートTシャツ着用です。

●「Rising Sun」を歌いながら一人ずつ(もしくは少人数で)出てきてポーズをとる。
こういうのは楽しいな。
顔と名前の一致しないジェンヌさんも、ほぼ学年順に出てくるので把握しやすいし。

シュウ=汐月はけっこう遊んでましたね。

月曜日、みんながクラップしているとき、なぜか彼だけ腕をぐるぐる回していました。
隣のれんたさんもつられて(?)一緒にやっていました。

あと、瀬央っちと体を預けあってたり。

ちなみにこの公演でようやく瀬央っちを認識したのですが、「顔が黒い人」としてインプットされました。

●ちえソロ「Story」のときにバックスクリーンにお稽古映像が出ます。
れんたさんのTシャツが気になって仕方ありません。

「(ナントカカントカ)レンターノ」

(ナントカカントカ)の部分は一発必中とか一発的中とか、そんな感じの四字熟語。

●初日のあいさつでちえが「女役で笑うのやめてください」と言っていました。
そのせいか月曜は笑いが控えめでした。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。