リゾート

暇つぶしに置いておく、ただの失敗談。

7月にムラに行ったときの話です。


月曜日のことでした。
その日は雨が降っていました。

宙の14時半公演の前にプチミュージアムに行こうと12時半ごろホテルを出ました。
歩いていると、右足の靴底がおかしくなってきました。

けっこうな高さのあるミュールだったんですが、そのソール部分が外れてきたんです。
なんでそんなに急に? というくらい、つま先部分からめくれてきて足裏の踏み切る部分がプラプラする状態に。
めくれた靴底が折れて踏みながら進むことになりました。
歩きづらいことこの上ない。

しかもキツイことに、月の13時公演を観るとおぼしき若者が「あれ、靴壊れてるの?」「えーやだー」とか言ってるのが聞こえます。
ええ、真後ろから!
どう考えても私のことです。
好きで壊れた靴を履いてるんじゃないんだからほっといてくれ……。

片足を引きずるようにして劇場到着。
プチミュージアムはあきらめて開演までレストランで大人しくして観劇だけこなすか。
ていうか大劇場内の店になにか靴売ってなかったっけ……とか思ってるうちに、今度は左足のほうまで底が外れてきました。

どういうことだよ。

両足ひきずりながら歩くのはさすがに無理でした。
でもって両足の靴底をパカパカさせながら歩くのも相当無理でした。転びそうになるし。

人波が引いたのを見計らい、ホテルにいったん戻ることに。
(もう1足持ってきていたので)
花のみちを戻ります。
途中までは靴をはいたまま頑張りましたが、一足ごとにつんのめりそうになって危ないし、時間がかかって仕方ないので脱ぎました。
ええ、はだしです。

リゾートか?

ある意味、リゾートです。ムラはね。
ただし海岸沿いではないのではだしで歩いてる人を見たことはないですが……。
(武庫川沿いに歩けばよかったのだろうか……川で水遊びをした人のように)

あの日、はだしでムラを歩いてる女を見たおぼえがある方、十中八九あれは私です。

1日で両足とも壊れてくれるというすごい技を見せてくれた靴ですが、とりあえず壊れたのが時間に追われてたりお茶会など人に会う用事のある日でなくてよかったです。
あと開演前にチケット受渡をしなきゃいけないとかだと焦っただろうなぁ。

こっぱずかしいながらも開演に遅れたり人様にご迷惑をかけたりしなかったのが不幸中の幸い。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

今日も北海道

次の記事

本州に戻った