とりあえずダブル

今日、花組公演『復活/カノン』をダブル観劇してきました。
疲れたけどわりと面白かったです。

『復活』はテンポがいいですね。
暗くなかったのがいいです。

ネフリュードフさんはドMというか、実際にいたら相当重いお人だと思う。
でも芝居だからいいのです。

『カノン』は先に聞いていた評判が今一つだったのですが、私は結構好きです。

ラテンの中詰に文句を言いたいですが(ここだけ浮いてる)、それ以外は好き。
もうちょっと中毒性があるといいんだけど。
なんとなく『レ・コラージュ』を思い出したなぁ。

個人的爆笑ポイント。

・まーくん銀橋男役6人斬り
・蘭寿さんがトートかファントムかバンパイアかってな場面での、男役みんなでのインド舞踊っぽい首の横振り
・あと中詰で「ランランララン」とコーラスが入るのは三木センセイなりのギャグなのか…。

蘭寿さんののけぞりは絶好調でした。
でも大階段のは観ていて怖い。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

朝からいい日だ