時を超え場所を超え

東京公演ではイベントもやるんですね、『記者と皇帝』。
バウ組としてはすごく羨ましいです。
席さえ選ばなければチケットがありそうなところも羨ましい。

2011/02/10

宙組 東京特別公演『記者と皇帝』ミニトークショー実施について

宙組 東京特別公演(日本青年館)『記者と皇帝』(2011年3月4日~3月10日)の下記日程において、終演後にミニトークショーを実施します。

■日時と出演者
3月8日(火)14時公演  北翔海莉、風莉じん、十輝いりす、すみれ乃麗
3月9日(水)14時公演  北翔海莉、凪七瑠海、愛花ちさき、すみれ乃麗

司会役:蓮水ゆうや

対象公演をご観劇されたお客様を対象に、本公演に引き続き、舞台上で行ないます。
トークショーは約20分間。お楽しみ抽選も予定しておりますので、どうぞお見逃しなく。

司会がちーちゃん!

お楽しみ抽選もあるということですが、みちこ様が自ら「ドゥルルルル…」とドラムロールやってる気がする。
(ていうかかつてカミノモト貸切ではやってた)

見れるものなら8日を見たい。
宙のみちこ様がまさこ様にデレッデレ(?)になってるところを見たい。

ああ、どこでもドアと休みがほしい…。

そして8日のゲストはちや姐も。
みっちゃんとは同期だけどなにかあるだろうか。

しかしみっちゃんは誰とも「同期」という気がしない。
これはスターさんにありがちな「え、この若々しい人があのオッサン役者と同期だなんて!」という感じとは違って、単にみっちゃんが時空を超えてるだけだろう。

web拍手 by FC2

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。