ブエノス~感想・2

星組バウホール公演『ブエノスアイレスの風』感想の続き。

イサベラのねねはすんごくきれいだった。
身長があって美人だから押し出しがきく。見てて気持ちいい。
ヘアスタイルもきれい。

横顔が特にきれいに感じた。
つい見惚れた。

それに今回の役は身の丈にあってる感じ。
ダンサーかどうかはともかく、現代の、不器用でも自分の脚で立って生きていく雰囲気がある。
やっぱり「姫」よりは、現代の少しパサパサした役の方が似合う。

歌も踊りも芝居もわりとよかった。
けれど、「良かった!」とバシっと言えないのは、まわりが良すぎて割をくったのかもしれない。

その「良かった」娘役たち。

リリアナの水瀬千秋嬢。
スカピンではシャルル王太子をやってた子ですね。
歌だけじゃなかったんだ…。
すっごく芝居がうまい。

まず、登場時のぶりっこしてるところと、兄リカルドたちと一緒にいるときの演じわけがうまい。

リカルドと恋人同士なのかと疑われるほどの仲のよさ。
兄のためなら悪事にも加わる考えのなさ。
想いを抱くニコラスへの年相応な反応。
兄のために人質になるときのいじらしさ。
マルセーロへの雑な扱い。

すべてが一本の糸でつながっていて、それでいて色が違う。
一人の登場人物として多面性を見せていた。

エバのまりももよかった。
ビセンテとの心理的なすれ違い、そこから生じる違和感がうまかった。

それから、かつての恋人・ニコラスへの想いの名残も。

ちょっとした感情の揺れがきちんと出るんだよねー。

フローラのコロちゃんは幕開きの歌がよかった~。
歌がやっぱり上手い。
初演ではシビさんが歌ってた歌なのかな?(見てないから知らないけど、ハリーがシビさんに歌わせそうな歌だと思った)

外見もきれい。
きれいなんだけど、いったいいくつなんでしょう、この役は。
真風氏演じるマルセーロの母親には見えなかったな。若すぎて。

でも芝居の感じもよかった。
外見さえ少し老けこませればしっくりきたのにな、と、そこだけが残念。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。