「悠真」の「悠」は

サンスポの「The name of タカラジェンヌⅡ」8月4日の回はまりんです。
81期ヒゲ部。
「ヒゲがないと恥ずかしい~」ってえりたんDSで歌ってましたね。アレ、強烈ですわ。

そんなまりんの芸名の由来が理事様だったとは!
ひいい。予想外。
かっこいいけど渋かったからですか?
ていうか、

「轟さんは初舞台からかっこよかった。『倫』は響きと姓とのバランスがいいかなと」

轟さんの初舞台生時代から目をつけてたってことですか!?
すごっ。

えっと計算してみよう。
轟さんが71期中卒。
まりんが81期高卒(だよね?)。
てことは、轟さんの初舞台当時、轟さんは17才、まりんは10才か! 
目をつけるの早えーーーよ!

てか生粋のヅカファンって年齢ひとケタの頃からどっぷり浸かってるんだね…。
地方者にはなかなかない環境だ。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

納涼?