2008年度版おとめ・1

宝塚おとめを買ってきたので微妙に気になったところとか、いろいろと。

・表紙は水色とオレンジ。瞳子ちゃんです。
青空とスペインのオレンジ(エル・アルコン)じゃなくて、日本のおみかんと空(瀬戸内海あたり)の雰囲気ですね。って、どうでもいいですがー。

・ゆうひさんが花組の5人目であることに違和感。
花組であることに驚き、5人目であることに驚く。
去年は月組の4人目で「幹部部屋!?」って思ってたからなんですが。

・みほちゃんとかりやんがページを隔てて並んでいることにちょい涙(退団者・・・)。
そして今頃二人が同期だったことに気づく。

・退団者にはさまれたまっつにまた涙・・・。

転向した天宮菜生嬢がまだ男役。
身長も去年のまま(167.5センチ)。タイミングが悪かったのか?
来年どのくらい縮んでるか期待ww

・タキちゃんのところに退団日が書いてあるよ・・・(泣)。

・退団日が書いてなくてもまっち先輩も辞めるんだよな・・・。月組、メンツ入れ替わりすぎでそ。

・きりやんの舞台写真がかっこよすぎ。大阪侍?

・すっぴんのそのか、ホクロ多いなー。

・月組研2の好きな食べ物は真凛カンナ嬢の祖母君手製のチーズケーキで統一。ほう。

・雪組を開けばそこにハマコ先生。心の準備を忘れていたので本気でびびる。
好きだった役にゾフィー様が入りました。

天勢の身長が縮んでいる・・・!(去年164→今年163)
おそるべし、娘役。

・キタロウの演じてみたい役が「お年寄り、いじめる役」。
何があった・・・緒月。
と、思ったが、過去のおとめを見ましたら、
(2005年)極悪人、頼りない男の役
(2006年)極悪人、感情を表に出さない役
(2007年)極悪人、真面目な人間
毎年少しづつ変わっている様子。なんかマメ。
しかし極悪人といじめる役では受ける印象が全然ちがうなー。
ていうか、いじめる役ならやったことあるじゃんよー。「青い鳥をさがして」で(子役)。
ついでにお年寄りも「エリザベート」でやったじゃんよー。いちおう。

・葵吹雪氏の演じてみたい役から具体的な役名が消えた・・・。
去年までトートとか大海人とか書いてあったんですが。

・宝塚の正装である緑の袴の由来に初代・瀧川末子さまがからんでいたことに驚く。おおう、なんつう歴史。


web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ご当選

次の記事

ブスの25箇条