世界史はとりましたよ

『エル・アルコン』のDVDを見続けております。
はい、楽しいです。

仕事で外を歩いてるときなども脳内は

「エーーーールアールコーーーーン」

だったり

「ミッショーーーーンミッショーーーン」

だったり。
たまにほんとに歌ってて自分でびっくりします。
小声でですが。

まわりからは
(まあ春だしな・・・)くらいに見られてそうです。
恥ずかしー。

あの時代のイギリスとかスペインとかフランスとかの情勢はまったくってくらいわかりませんが、それでも楽しめるって素晴らしい。
(一応高校時代は世界史必修でございました)

ちなみにこれ見てると河惣益巳の『サラディナーサ』を思い出します。
小中学生の頃に読んでたっけなー。
うっすら年がばれるなー。


web拍手

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

まほろばってる