初心者をご案内

2日目(11月3日)には宝塚自体はじめて、という人とご一緒しました。

前にも書いた、友人である花嫁の旦那(つまり花婿)のお姉さんです。

宝塚駅で合流して、劇場内を案内し、観劇し、花の道を探索し、
手塚治虫記念館に行き(11月3日は手塚先生のお誕生日です。すごい偶然)、
ガーデンフィールズものぞき、・・・というコースです。
(あれ、ご飯は?)

感想を聞くと、
「劇がおもしろかった。すごくいい。
ショーはそれなり。
娘役のトップの人の役の幅がすごい。

おばあちゃんまで演れるのが。」
だそうです。

「けっこう突っ込みどころがあったかと思うんですが・・・?」
と話をふったら、
「突っ込みどころってどこ?わかんない」だそうな。
(この方、原作は読んでません)

初心者でも大丈夫みたいですね。

「また誘って」と言われたので楽しんでもらえた模様。
なにより。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

青池先生が来てた

次の記事

おみやげを渡す