星大劇場初日(エル・アルコン)

楽しかったですよー、ある意味…。

サイトー君らしい支離滅裂さが満載で。

しかしサイトー君に言いたい。
君は音楽のセンスがないっ!
モノローグの扱いが下手っ。(失笑がおきてたぞ)
話広げすぎ!

観劇中笑いがこみあげてきて大変だった。

以下ネタバレ。

南海は死なない。
エッチシーンもなし。

ジュリエットは愛人ズを追い払うために
ティリアンが連れてきた。
ジュリエット銀橋ソロあり。つよい。

ニコラスとの心中もどきはやっぱりアリ。
一応ある。
そのために、
「お前さっきまでニコラスとイチャイチャしてただろうがー!」と
ラストシーン(ティリアンとギルダのシーン)で叫びたくなる。

しみこはバラくわえて登場。
女装はなし。

コトコトのドレス用の布を奪うエピソードはなし。
なのに「私もお礼がしたい」とかティリアンは言うのだ。
何の礼やねん…。

また後で追加します。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

星組プログラムから

次の記事

初日挨拶