『Yū, Sparkling Days』を見たんだ・3

todoroki

15曲目、「Quande Quande Quande」.

16曲目はあおいちゃんのソロ。「ダイナマイト」ってタイトルでいいのかな?
パッショナブルな歌いぶりでした。

17曲目は「青い影」。
この曲好きです。

轟さんが、金の飾り付きの白・銀の燕尾服に着替えてきました。
飾りが重そう……。

18曲目はビートルズですね。「Let it Be」。
ズボンのポケットに片手を入れながら歌いました。
衣装は宝塚歌劇の王道だけど、ポージングでビートルズらしさを出したということなのでしょう。

なかなか思うにまかせぬ時期だからこそ、沁みる歌詞です。

そして19曲目、「The Long And Winding Road」。これもビートルズ。

フィナーレの挨拶?では、あおいちゃん、さおちゃんは最初の衣装で出てきました。
先日の真彩ちゃんMSはこれでもかとお着換えしていましたが、それに比べると衣装替えの少ないDSでした。
とはいえ、1時間強で4着なので、こんなもんかも。

最後は轟さんのソロ。(アンコールなのかどうかは不明)
20曲目、タイトルがわかりません。「人はなにゆえに見果てぬ夢を見る」みたいな歌詞でした。

本当に夢ですね、宝塚も。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。