<華宝塚>ひとこインタビュー

東京新聞の<華宝塚>にひとこのインタビューが出てます。

<華宝塚>日々「人生は旅である」 永久輝せあ(花組):東京新聞 TOKYO Web

『はいからさんが通る』の高屋敷役について、コロナ禍についてなど語っています。

「苦難を乗り越え、自分が何を選んで進んでいくかは、今の(コロナ禍という)状況にぴったり」と、舞台を現実と重ね合わせる。
 公演休止中は、きれいな景色に出合ったり、困難なこともあったりするという意味で「人生は旅である」と日々思いながら体調管理に努め、公演再開に備えた。

恒例の三つの質問も。

 (1)無人島に何かひとつだけ持っていくとしたら?

 −車です。寝泊まりでき、いろいろなところに行けそう。

過去のジェンヌさんでは、「人」「仲間」などが多くて、次いで「水」などの生存に関わるものが多かった気がします。

車って珍しい回答だな。
ひとこちゃんは無人島も楽しんでいそう。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。