『応天の門』一部の配役と先行画像

月組演目関連,月組

来年2月から上演される月組大劇場公演『応天の門』の一部の配役と先行画像が出ました。

菅原道真 …月城 かなと
昭姫 …海乃 美月
在原業平 …鳳月 杏

配役は想像どおり。というか、そうなるしかないので想像もなにもない(笑)。
ちなつの業平は大人で色っぽくてさぞよいであろう。

業平といえば高子姫ですが、出るかな。
大人で才知ある美女で、業平と駆け落ち失敗した過去があるだけにほの暗いところもある。あましかなぁ。ビジュアル的にはゆーゆで見たくもある。

先行画像も出ました。
れいこちゃん、いい感じだわ!!

れいこちゃんって大人っぽいから、少年みのあるマンガの道真はあまり合わない気がしてたんですよね。
でもそこはさすがのタカラジェンヌ、二次元の三次元化は大得意だし、作品に寄せるのもお手のもの。
メイクや顔の角度で三白眼ぽくして、道真の雰囲気を出してきました。

原作も面白いし楽しみ。
でもまずは早く16巻を読みたい。(11月9日発売予定だそうな)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

応天の門(1) (バンチコミックス) [ 灰原薬 ]
価格:638円(税込、送料無料) (2022/10/7時点)


2