テル風共インタビュー

msn産経にテルのインタビューが出てます。 →コレ
今月末に宙組『風と共に去りぬ』が開幕するためですが、これがめっぽう興味深い。

じつは凰稀は、「レットを演じるお話は何回かいただいていたけれど、今の自分ではできませんとお断りしていたんです」と、正直に心情を明かした。173センチのスラリとした長身で美形の王子さまタイプだけに、ワイルドで剛胆なレットの役作りに不安があったようだ。

何度か断ってきたんだ。
ていうか、そういうことができるんだな。

「私自身が、レットとスカーレットの両方を役替わりしては…という話も、ちょこっとあったんです。最初は驚いたけれど、これまで誰もやったことがないし、両方できれば両方の気持ちがわかるなと、少しその方向に心が動いたんですが…すぐに立ち消えになりました」と、凰稀は少し残念そうに言った。

テルのスカーレットも迫力の美しさだろうなぁ。
けれど、ただでさえ激務で重責のトップさんに役替わりというのは……その案が立ち消えになってよかったと思います。

今回女役に回った男役さんたちについても語ってます。
キタさんについては、

「ベルはレットと対等にいる役だし、彼女自身のやさしさが反映されていいなと思います。違和感はありませんね」とか。

配役が発表されたときはのけぞりましたが、「ナイス配役!」と叫びたくなるようなものになっていますように。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

女優さん