戦友でパートナー

何日か前の記事ですが、「エンタメターミナル」に宙組初日会見の記事が出てます。
(ちょっぴり「今さら?」と思わなくもないな)

ゆひすみコンビも残すところ2週間余りですね。

インタビュー部分については「野乃じゃなくて野々よぉぉ」とツッコミをいれたい。
それはさておき、相手役への思い。

◆大空祐飛
今日までの日々を共に苦楽を共にした戦友でありパートナーであり、最後の日まで一緒に走り続ける思いをひとつにして、現状に満足せず一緒に走り続けたいなと思います。

◆野乃すみ花
私も大空さんに最後まで体当たりで全てをぶつけて、最後まで良い舞台をお届けできるように頑張りたいと思います。

戦友でありパートナーであり…。
最前線を、一緒に駆け抜けてきた仲間なんだろうな。

そしてすみ花は最後まで体当たりで、と言う。

2人のガチなぶつかり合いが好きだったよ。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

戦友でパートナー” に対して2件のコメントがあります。

  1. ネロ より:

    こんにちは、ゆきたろさん。
    もうタイトル見ただけでどういう内容かわかりましたヾ(´▽`*)ゝ
    スカイステージでみました!
    あと2週間。。。
    私の最後の観劇も既に終わったのでこの辛すぎる期間ったら。。(泣)
    最後までいい舞台をつくってほしいです
    (^-^)

  2. ゆきたろ より:

    >ネロ さま
    私も最後の観劇(いわゆるマイ楽)から1ヶ月以上経ってしまいました。
    今ごろどんなになってるでしょうね、舞台も客席も。
    最後まで2人はいいパートナーであってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

溺愛中

次の記事

タイトルが